人に勧めて勧められは安易に考えないで

 『コッコアポEX』(防風通聖散)をレジに持ってきたお客様に、以前からの使用経験があるか尋ねたところ、人から勧められたとのこと。  しかし、お客さま自身の体調を詳しく訊くと、寝つきが悪いらしく、原因としてストレスがあるよ …
続きを読む 人に勧めて勧められは安易に考えないで

 

症状に合わせた乗り換えプランも大事

 『葛根湯』と『五虎湯』を一緒に購入されるお客様がいらしたので、念の為に用途を確認すると、風邪の常備薬にしたいという。  風邪をひくと、いつも咳になってしまうらしいのだが、『葛根湯』にも『五虎湯』にも麻黄が入っていて、こ …
続きを読む 症状に合わせた乗り換えプランも大事

 

漢方薬と現代薬の合わせ技が便利です

 『葛根湯』の錠剤を購入しようとしたお客様に用途を尋ねると、中学生の子供が頭痛と喉の痛みを訴えているとのこと。  上半身を温める『葛根湯』は、喉の痛む風邪には適さないことを説明し、『桔梗湯』や『駆風解毒湯』との併用を勧め …
続きを読む 漢方薬と現代薬の合わせ技が便利です

 

ニセ医学から患者さんを守る戦いは消耗するばかり

 お客様から、急な腹痛の相談。  これからまた仕事に戻らなければならず、今は下痢をしている訳でもないそうなので『コレムケア』(芍薬甘草湯)を案内したのだけれど、痛むのがお臍の周りという事から、後でお腹を下すかもしれないと …
続きを読む ニセ医学から患者さんを守る戦いは消耗するばかり

 

飲み会の幹事さんに覚えておいてもらいたい事

 『口内炎パッチ』を購入されたお客様に、口内炎の原因で一番多いのは、胃の不調である事をお話したところ、興味を示されたので『半夏瀉心湯』と『柴胡桂枝湯』を紹介した。  そして、つい夜更かししてしまうというお話が出たため、『 …
続きを読む 飲み会の幹事さんに覚えておいてもらいたい事

 

パッケージデザインで困ることも

 お客様から、『ナザールスプレー』とハピコムの『鼻炎スプレー』の違いを尋ねられたので、『鼻炎スプレー』の方にはリドカインが入っていて、よりアレルギー性の鼻炎で鼻腔内の痒みが強い場合に適応する事を説明した。  症状を詳しく …
続きを読む パッケージデザインで困ることも

 

こういう人は買ってはいけない第1類医薬品

 やや高齢のお客様が『ガスター10』を求めて来店されたのだが、うちには第1類の薬を置いていない。  しかし、第1類や第2類のくくりを、効き目の違いと解釈されているようだったため、効き目ではなくリスクの区分である事を説明し …
続きを読む こういう人は買ってはいけない第1類医薬品

 

病院を敵扱いする陰謀論もありますが

 やや高齢のお客様が、以前に使用した事があるという漢方薬を探しに来店。  名前は覚えていなかったが、足が攣った時に使ったそうで、どうやら『芍薬甘草湯』らしいと分かった。  ただ、『芍薬甘草湯』はあくまで一時的に用いる物。 …
続きを読む 病院を敵扱いする陰謀論もありますが

 

胃の状態を調べるのに簡単な方法

 胃痛がするということで胃薬を買いにいらしたお客様に、詳しく症状を尋ねると、焼き肉を食べたら症状が起きたという。  冷たい水を飲むのと温かいお茶などを飲むのとでは、どちらが楽になるかも質問してみたが、試していないそう。 …
続きを読む 胃の状態を調べるのに簡単な方法

 

火傷の水膨れは潰さないで

 手首を火傷したとのことで、お客様が飛び込んできた。 「火傷の薬を!!」と頼まれることは度々あるのだけれど、残念ながら「火傷の薬」という物は存在しない。  治療は、初期に冷やし、細菌による汚染を防ぐ以外には無い。  よく …
続きを読む 火傷の水膨れは潰さないで