第16回「朝の歯磨きしてますか?」

 子供の頃、「朝起きたらまず歯磨きをしましょう」と教わった事ありませんか?  そして、本当に起きてから歯を磨いて、朝食の後にまた歯磨きをした事のある人はいるでしょうか。  私は、正直に言ってやった事 >>Read More

 No tags for this post.

 

第15回 「口を閉じましょう」

 昔から「沈黙は金」という諺を信じて、「余計な事は喋らない方がいい」と勘違いしていらっしゃる人が多いようです。  実はあの諺は「沈黙は金、有言は銀」と続き、本来は「ただ黙っているよりも胸の内は語った >>Read More

  Tags: 風邪

 

第14回 「かぜ」

 かぜの相談が急増しているので、『かぜ』について解説します。  かぜには、大きく分けて「風寒(ふうかん)」と「風熱(ふうねつ)」の二つがあります。  おおまかに言うと「風寒」は、寒気がする風邪。(基 >>Read More

  Tags: 風邪

 

第13回 「食事が原因になる病気PartⅡ」

食事の不節制がおこす病気と、それを調節する漢方薬食事の不節制は、脾や胃腸を障害します  飲食物は、脾や胃腸によって消化・吸収され、気・血・津液をつくります。  したがって食事の不節制は、脾や胃腸を障 >>Read More

  Tags: 五苓散, 帰脾湯, 真武湯, 黄連解毒湯

 

第12回 「食事が原因になる病気 PartⅠ」

食事の不節制は万病のもと  食事のアンバランスが病気をひきおこす原因のひとつであることは、周知のとおりです。  しかし、どのような食事がどのような病気の原因になるのかと問われても、糖尿病やビタミン欠 >>Read More

 No tags for this post.

 

第11回 「医者と薬局(あるいは医師と薬剤師)」

 タイトルが2つあるのは、私自身は「薬剤師」ではないからです(^_^;)  もちろん、お店に薬剤師はいますし、私も漢方薬の勉強をしていますから、ご安心を。  で、漢方薬の相談が増えてくると、患者さん >>Read More

  Tags: 小柴胡湯, 葛根湯, 風邪

 

第10回 「体質改善」

 最近、体質改善という言葉をよく耳にします。  そして漢方薬といえば、その代表的な薬というイメージがしますし、体質改善の薬であると勧められると、妙に安心したり納得して服用してまうことがあると思います >>Read More

 No tags for this post.

 

第9回 「高血圧のQ&A」

Q 血圧が高いということは、どういうことですか?A 血圧は、血液が体の中を流れる状態を表しています。   血圧が高いということは、血液が流れにくくなっているということです。   その原因は、大きく分 >>Read More

 No tags for this post.

 

第8回 「高血圧の誤解」

 高血圧に関して、何軒か問い合わせがありましたので、今回はQ&A形式で書きたいと思います。  その前に「高血圧」に関して、一つ誤解があるようなので、そのことについて書いておきます。  それは、「高血 >>Read More

 No tags for this post.

 

第7回 「体質における実証と虚証」

 第5回では「病証における実証と虚証」について解説しました。  ところが「虚実」は、体質を表現するときにも使われており、胃が丈夫で体格が良く普段から体力がある人を「実(じつ)」といい、胃が弱くて体格 >>Read More

  Tags: 風邪