病院を受診しているお客様、そのサプリメントは医師に相談していますか?

 お客様が『ヘム鉄』のサプリメントを購入されるさいに、胃に何か入れてから飲むように伝えると理由を尋ねられたので、病院では鉄剤に胃薬も処方されるように鉄分は胃に負担がかかることを説明したところ、医師か >>Read More

  Tags: 七物降下湯, 十全大補湯, 釣藤散

 

同じジャンルの薬でも処方内容ごとに効き方が違うといった情報も売ってます

 若いお客様から鼻づまりの相談を受け、現代薬は鼻水を止めるのは得意でも、鼻づまりを治すのは苦手なことを説明し、現代薬と生薬を合わせた『アネトンアルメディ鼻炎錠』と漢方薬の『葛根湯加川きゅう辛夷』を案 >>Read More

  Tags: 荊芥連翹湯, 葛根湯, 葛根湯加川きゅう辛夷, 辛夷清肺湯, 風邪

 

お客様のプライバシー保護は課題だけど、店頭での相談の様子を知ってもらうのも大事かも

 他のお客様への接客を聞いていたらしいお客様から、下痢の相談を受けることとなった。  プライバシー保護のために相談専用のカウンターが欲しいと思う事もあるけれど、なかなか相談するという発想に至らずテレ >>Read More

  Tags: 柴胡桂枝湯, 桂枝湯

 

薬の形には意味がある! 好みだけで選んでいませんか?

 お客様から口内炎にパッチタイプの薬を希望され、唇を噛んだというためステロイド剤の『口内炎パッチ大正クイック』を案内したが、パッチタイプは初めてというため塗り薬の方を勧めて『オルテクサー』に変更とな >>Read More

 No tags for this post.

 

喉が痛むときには食事を消化に良いものに変えて、身体を温める工夫を

 お客様から風邪薬の相談を受け、主訴は喉の痛みと身体のだるさとのお話。  家には『バファリンルナi』があるというので、喉の痛みに使えることをお話して、併用あるいは単独で効果のある『ペラックT』と、喉 >>Read More

  Tags: 柴胡桂枝湯, 桂枝湯, 桔梗湯, 風邪

 

どういう基準で薬を選んだのか教えてもらえると、それに合わせた情報を提供できます

 お客様から『ボーコレン』(五淋散)を求められヒアリングすると、医師に言われたとのことだったが、今症状ある訳ではなく、旅行に持っていくとのお話だった。  漢方薬は生薬の種類が少ないほどストレートに効 >>Read More

  Tags: 五淋散, 柴胡桂枝湯, 桂枝湯, 猪苓湯, 風邪

 

トンデモ医学に気をつけて! でも、店頭では即座に否定できないジレンマ

 お客様から、ギックリ腰か分からないが、たまに腰が痛くなり、その時は予感がするというため『コムレケア』(芍薬甘草湯)を紹介したところ、購入された。  症状が起きるときの参考になるかもしれないので、気 >>Read More

  Tags: 牛車腎気丸, 芍薬甘草湯

 

皮膚の病気は見た目だけでは分からないうえ、薬の選択も難しい

 成人の親子のお客様が来店し、水虫の薬を求められたので売り場を案内したうえでヒアリングすると、やや高齢の親が使うとのことだった。  水虫には以前になったというものの、現在の症状は指の間の皮が剥けてい >>Read More

  Tags: ニキビ

 

本当は難しい『葛根湯』の使いどころ

 子供を連れたお客様が『葛根湯』を購入されるさいに、適応しない症状があることを伝えると「知らなかった」とのことで、常備薬にしてるというため比較として『銀翹散』を紹介した。  上半身を温めて血流を良く >>Read More

  Tags: 柴胡桂枝湯, 桂枝湯, 葛根湯, 風邪

 

お買い物に連れてきた子供が冷えすぎていないか心配です

 お客様が『南天のど飴』を購入されヒアリングてみると、授乳中だから選んだとのことだが、病院で処方された薬があるというものの内容は不明だった。  確かに『南天のど飴』は内容的には授乳中でも使えるし、主 >>Read More

 No tags for this post.