ネオレバルミン
解毒作用を高め、肝機能を正常に保つ生薬の川柳末、有害物質の排泄を促進させるグルクロノラクトンなど6種類の成分を含有した肝臓疾患薬

効能

 肝臓は強い再生力のある臓器ですが、お酒、タバコ、過労、不規則な食生活、ストレスなどで大きな負担がかかると機能が低下し、肝臓疾患へと進行していきます。

 ネオレバルミン錠は、解毒作用を高め、肝機能を正常に保つ生薬の川柳末、有害物質の排泄を促進させるグルクロノラクトンなど6種類の成分を含有した肝臓疾患薬です。

用方

 大人1回4錠、1日3回食間に服用して下さい。

成分

 川柳末、グルクロノラクトン、パントテン酸カルシウム、ルチン、他

使用上の注意

1.服用中または服用後は、次のことに注意してください

 (1)本製品の服用により、発疹・発赤、かゆみ、悪心、食欲不振、胃部不快感等の症状があらわれた場合には、服用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。 

 (2)本製品を服用することにより、尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛等の症状があらわれた場合には、服用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。

 (3)1ヵ月位服用しても症状の改善がみられない場合には、服用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。

 (4)長期連用する場合には、医師または薬剤師に相談してください。



2.保管及び取扱い上の注意

 (1)小児の手のとどかない所に保管してください。

 (2)直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない涼しい所に密栓をして保管してください。

 (3)服用に際しては、添付文書をよく読んで下さい。



3.その他

 本製品は生薬(薬用の草根木皮等)を用いた製品ですので、製品により多少色調等が異なることがありますが効能・効果には変わりありません。



製造者:原沢製薬

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket

 
No tags for this post.