「病院で処方された薬がある」「処方された薬を覚えてない」「自己判断で薬を買う」の三点セットに気をつけて

 お客様が、目の周りが乾くとのことで『ワセリン』を購入された。  眼科医に勧められたそうで、エピナスチン製剤の点眼薬が処方されており、目の周りは痒みもあるというため改めて医師に相談してみるようお話した。  アレルギーの症 …
続きを読む 「病院で処方された薬がある」「処方された薬を覚えてない」「自己判断で薬を買う」の三点セットに気をつけて

 

薬の案内を申し出ても説明を断られ、会計の段になって症状を確認するとお客様が選んだ薬が合わないということも

 お客様から『イブ』を求められ売り場を案内すると、種類の多さに驚かれ迷った様子だった。  そういう時には売り場を案内してもらうだけではなく、ぜひ相談してもらいたいところなんだけど、何故か尋ねてもらえない。  こちらから案 …
続きを読む 薬の案内を申し出ても説明を断られ、会計の段になって症状を確認するとお客様が選んだ薬が合わないということも

 

頼まれて薬を買いに来る時には患者さんからの聴き取りを

 『コルゲンコーワトローチ』をレジに持って来たお客様に消毒型であることと、他に抗炎症剤のトローチもあることを伝えたところ、奥さんが3日ほど前から咳をしていて喉の痛みを訴えているということだった。 抗炎症のアズレン製剤の説 …
続きを読む 頼まれて薬を買いに来る時には患者さんからの聴き取りを

 

ドラッグストアーとお医者さんとが連携する仕組みが無い

 以前に手足の冷えと頻尿に『当帰四逆加呉茱萸生姜湯』を紹介した常連のお客様が来店し、病院で処方してもらった朝方に動悸がするため担当医に伝えたところ、服用を中止するように言われたという。 足が重だるい症状もあったことから低 …
続きを読む ドラッグストアーとお医者さんとが連携する仕組みが無い

 

患者さんが目の前にいないと分からないことがあります

 『セイロガン糖衣錠』の携帯用をレジに持ってきたお客様に、普通の『正露丸』と違い炎症を抑えるカンゾウとチンピが入っていないことを伝えたところ、一旦はそのまま購入されようとしたものの、よく食中りを起こすと言われた。 詳しく …
続きを読む 患者さんが目の前にいないと分からないことがあります

 

患者さんの半分は顔が見えない

 成人の息子さんから、逆流性食道炎に効く胃薬をと頼まれたというお客様。 今回も同じかは分からないものの、以前に診断されたことはあるという。 胃液が昇ってくる感覚があると訴えているそうなので、胃自体は活発に働いているときに …
続きを読む 患者さんの半分は顔が見えない

 

冷えの咳、乾燥の咳、炎症での咳、咳にも色々ありまして

 風邪薬の棚で迷っている様子のお客様がいたので声を掛けてみたけど、案内を断られた。 そして『ベンザブロックS』をレジに持ってきたところで、改めて症状を尋ねてみると、鼻水と鼻づまりを行ったり来たりしている鼻炎だとのこと。  …
続きを読む 冷えの咳、乾燥の咳、炎症での咳、咳にも色々ありまして

 

押しの弱さは良いのか悪いのか

 やや高齢のお客様が知人から頼まれたとのことで、『チミコデシロップN』を求められた。 薬を特定の銘柄で探すだけでも無理があるのに、人に頼むのは酷ですよぅ(^_^;) 置いていないので、成分が近い『ルキノンせき止め液』と『 …
続きを読む 押しの弱さは良いのか悪いのか

 

喘息で息苦しい時の寝方

 喘息だというお客様から、市販薬の相談を受けた。 病院からは吸入器が処方されているものの、短時間に繰り返して使うことができず、咳よりも息苦しいのがツライという。 今はどうか知らないけど、私が小児喘息で使っていた頃の吸入器 …
続きを読む 喘息で息苦しい時の寝方

 

冷えの咳、乾燥の咳、ストレスの咳

 ご主人が鼻水と咳に悩まされていて、病院で処方されていた『小青龍湯』を使い切ってしまったとのことで、お客様が来店。 ただ、現在は鼻水は垂れてくるほどではなくなり、痰が喉に張りつくような感じがするというお話だった。 患者さ …
続きを読む 冷えの咳、乾燥の咳、ストレスの咳