一つ一つの市販薬はそれほど怖くはないかもしれないけれど、使い方が心配なのです

 お客様が『ルキノンエースα』を購入されたけれど、主訴は喉の痛みと熱感だというので、鎮痛剤を提案したところ「これだと下痢しない」とのお話だった。  入ってる咳止め成分と鼻炎止め成分に腸の働きを鈍らせる副作用があるから、そ …
続きを読む 一つ一つの市販薬はそれほど怖くはないかもしれないけれど、使い方が心配なのです

 

家族で同じ病院を受診して個人情報を共有してもらうのも、病院の上手な使い方

 高齢のお客様から『デルモゾール軟膏』を求められたけれど、病院の処方薬のため同程度のステロイド剤に殺菌剤も加えた物として『フルコートf軟膏』を案内して、お買い上げいただいた。  軟膏はベタつくのを嫌がる患者さんもいるけれ …
続きを読む 家族で同じ病院を受診して個人情報を共有してもらうのも、病院の上手な使い方

 

歯磨き粉の成分を無駄にしないためには、歯を磨いた後のうがいは一回だけ

 女性の親子のお客様が『のどぬーるスプレー』をレジに持ってきたけれど、それは殺菌が目的だから、抗炎症成分のアズレン製剤を紹介したところ変更となった。  スプレー製剤はもちろん、トローチなども薬の形より成分で選ぶのが重要な …
続きを読む 歯磨き粉の成分を無駄にしないためには、歯を磨いた後のうがいは一回だけ

 

咳を花粉症と思わない人は多い

 お客様から『ドリエル』を求められ、売り場を案内すると探しているのは『ドリエルEX』だった。  主成分は全く同じで、違いとしてはEXの方が水溶液を閉じ込めたソフトカプセルで、溶けやすく早く効くという点である。  そのまま …
続きを読む 咳を花粉症と思わない人は多い

 

人には時として増長も必要?

 高齢のお客様から、病院で『ビオフェルミン』を処方されているものの、便秘に効かないと相談を受けた。 病院で処方されている薬の代わりなんて、ドラッグストアーでおいそれと提案できるもんじゃないけど『ビオフェルミン』は、まぁ乳 …
続きを読む 人には時として増長も必要?

 

家を出る前に家にある薬の撮影を

 お客様から、子供の発熱にと『パブロンkids』の効果を尋ねられたけど、他に目立った症状は無く、行こうと思えば病院に連れて行けるというので、39度を超えなければ薬を飲ませなくても良いのではとお話したところ、まだ微熱の段階 …
続きを読む 家を出る前に家にある薬の撮影を

 

同じ症状のようで原因と対応策は複数あります

 やや高齢のお客様より、『ハルンケア』のご相談。 最近になって、夜中に2~3回起きてしまう頻尿とのことで、テレビCMで見た『ハルンケア』を気に留められたそう。 夜中ということだと、冷えや湿気が考えられるので下半身を温める …
続きを読む 同じ症状のようで原因と対応策は複数あります

 

何を飲んで何をやめるか

 お客様から疲労について、『人参養栄湯』と『新パワーアクトEX』などのビタミン剤との使い分けを質問された。 栄養は血で運ばれるので、手足が冷たいというように血流不良があると、ビタミン剤などで栄養を摂っても体の隅々にまで行 …
続きを読む 何を飲んで何をやめるか

 

健康なうちに「風邪をひいた時の治療方針」を決めておいて下さいな

 常連のお客様から、インキンの相談を受けた。 通院していた病院が閉院してしまったそうで、「殺菌力の強い物を」と要望されたけど、市販品で強い物は無いし、皮膚の弱い部分でもあるため『ダマリンL』を案内した。 でも、汗疹が考え …
続きを読む 健康なうちに「風邪をひいた時の治療方針」を決めておいて下さいな

 

べ、べつにアンタのためにメモを残したんじゃないんだからね!!

 私と同年齢くらいのお客様から、頻尿の相談を受けた。 いつもの事ではなく、今日突然なったとのこと。 年齢的にはまだ若い(?)ので『猪苓湯』かなと思ったけど、職場が冷えるというお話から、『ハルンケア』(八味地黄丸)を勧めて …
続きを読む べ、べつにアンタのためにメモを残したんじゃないんだからね!!