患者さんに、お説教にならないように、でも強く伝える加減が難しい

 お客様から胃薬の相談を受けたのだけれど、どうやら他のお客様への説明を聞いていて相談してくれる気になった模様。  それは嬉しくなったものの、詳しくお話を聞いてみると嫌な予感しかしない。  かなり以前から背中が痛いらしく、 …
続きを読む 患者さんに、お説教にならないように、でも強く伝える加減が難しい

 

患者さんへのヒアリングを深めたいけれど、目的に合わせた選択も大事

 お客様から『葛根湯』を求められ、お会計しながらヒアリングすると、主訴はクシャミと頭がボーッとする事というので、上半身を温めて血行を良くするから適応することを伝えた。  それは裏返せば、喉が痛いとか咳がある、または既に発 …
続きを読む 患者さんへのヒアリングを深めたいけれど、目的に合わせた選択も大事

 

下痢止め薬を長期連用すると、それが下痢の原因になるかも?

 夫婦のお客様が来店し『ベンザブロックL』を購入されるさいにヒアリングしたところ、患者であるご主人の主訴は喉の痛みだけというから、咳止めや鼻炎薬の成分が体には不要な物で体への負担が大きくなってしまうため、喉の痛みに効能を …
続きを読む 下痢止め薬を長期連用すると、それが下痢の原因になるかも?

 

『正露丸』はロートエキスの入っている物を選ぶ? 選ばない? 糖衣錠は?

 やや高齢のお客様から『ヘパリーゼプラス2』と『ヘパリーゼHP』の違いを尋ねられ、前者には神経症状を抑えるイノシトールが入っており後者には補酵素のニコチン酸と精力剤にも使われるオキソアミヂンが入ってることを説明した。   …
続きを読む 『正露丸』はロートエキスの入っている物を選ぶ? 選ばない? 糖衣錠は?

 

患者さんの「他の薬は使っていません」がアテにならないのはどうしてなのか?

 高齢の母親を伴ってお客様が来店し、母親が下痢しやすいとのことで相談を受け、どこかの店のプライベートブランドの『ビオフェルミン錠』を使っていたという。  他に飲んでいる薬は無いとうので『ビオフェルミン止瀉薬』と、昔ながら …
続きを読む 患者さんの「他の薬は使っていません」がアテにならないのはどうしてなのか?

 

薬は正しく使わないと効かないこともあれば偶然に効いてしまうこともある

 夫婦のお客様が来店し、『GSリフェンダA』を奥さんが手にしていたけれど、詳しくお話を訊くとご主人がギックリ腰で、以前にもなったことがあり今回は昨日からというため、まず鎮痛効果の高い物を使って、痛みが軽減したら弱い薬に乗 …
続きを読む 薬は正しく使わないと効かないこともあれば偶然に効いてしまうこともある

 

この案内が実らなくても伝えたい

 お客様が『ザ・ガード整腸錠α3+』を購入された後に、軟便に服用し続けて良いか質問され、市販薬は一時的な症状の緩和を目的としていることを説明した。  お客様は飲むとすぐ改善するというため、それなら一時的に中止してみてはと …
続きを読む この案内が実らなくても伝えたい

 

受験生の体調・健康相談も店頭でどうぞ

 お客様から、子供用の鼻炎薬が『ムヒのこども鼻炎シロップS』しか無いのか尋ねられ、患者は6歳で主訴は鼻水のみ、粉を飲めるというため『小青竜湯』を勧めてお買い上げいただいた。  即効性を心配されたけれど、「風邪には葛根湯」 …
続きを読む 受験生の体調・健康相談も店頭でどうぞ

 

子供の薬を買いに来る親と、子供に直接ヒアリングすることで違う場合がある

 やや高齢のお客様から、動悸がするとのことで『求心』を求められて詳しくお話を訊くと坂を登る時にとのお話だったが、骨髄液の関係で治療を受けており他にも多くの薬を服用していることが分かった。  お薬手帳を見せてもらうと、3軒 …
続きを読む 子供の薬を買いに来る親と、子供に直接ヒアリングすることで違う場合がある

 

その症状、薬の副作用かもしれません

 お客様が『南天のど飴』をレジに持ってきたさいに、喉の痛みより気管支を開く薬であることを伝えると、主訴はカラ咳のようなので体内が乾燥してる可能性をお話したところ、思いや当たるようだったため上半身を潤す『麦門冬湯』を案内し …
続きを読む その症状、薬の副作用かもしれません