Browsing "漢方薬"

眩暈(めまい)

 眩暈と一口にいっても、回転性の眩暈(天井が回るような)、起立性の眩暈(立ちくらみ)、動揺性の眩暈(雲の上を歩いているような)、なんとなくフラフラする、目の前が暗くなる、頭が重くて眩暈を感じるといっ >>Read More

 

花粉症

 花粉症はI型(いちがた)アレルギーに分類される疾患の一つで、植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされます。  主な症状は、鼻水、鼻詰まり、目の痒みなどですが、より体の奥へ入 >>Read More

 

下痢

 下痢の原因は様々であり、その症状も多くの種類があります。  最も多く起こる原因は腸炎で、これが半数以上を占めるとされています。  また、嘔吐を伴う場合には、赤痢やコレラ、ノロウイルス等の伝染病、あ >>Read More

 

麻黄 (マオウ)

◆麻黄根 業務用生薬 刻500gの価格参照 (1) マオウ科、又はその他同属植物の地上茎。 (2) 主成分:エフェドリン(アルカロイド)、多糖類、タンニン、フラボノイドなど。 (3) 性味:辛・微 >>Read More

 

薄荷(ハッカ)

◆薄荷 業務用生薬 刻500gの価格参照 (1) シソ科のハッカの地上部。 (2) 主成分:メントール、苦味成分など (3) 性味:辛、凉 (4) 薬能:疏散風熱・清利咽喉・透疹止痒・清頭目・疏肝 >>Read More

 
12月 7, 2007 - 漢方生薬事典, あ行    No Comments

人参 (ニンジン)

◆漢方生薬煎じ薬 刻500gの価格参照 (1) ウコギ科のオタネニンジンの細根を除いた根、又はこれを軽く湯通ししたもの。調製法により、白参、生干人参、御種人参、紅参などがある。いわゆる「朝鮮人参」 >>Read More

 
12月 6, 2007 - 漢方生薬事典, あ行    No Comments

大棗(タイソウ)

◆漢方生薬煎じ薬 調剤用500gの価格参照 (1) クロウメモドキ科のナツメ、又はその他の近縁植物の果実 (2) 主成分:トリテルペンおよびエステル類、サポニン、多糖類など (3) 性味:甘、微温 >>Read More

 
12月 4, 2007 - 漢方生薬事典, か行    1 Comment

厚朴(コウボク)

◆生薬 粉末 500gの価格参照 (1) モクレン科のホウノキの樹皮 (2) 主成分:精油、アルカロイド、ジフェニル化合物など (3) 性味:苦・辛、温 (4) 薬能:燥湿除満・下気降逆・行気化湿 >>Read More

 
ページ:«1...111213141516171819»