受験生の体調・健康相談も店頭でどうぞ

 お客様から、子供用の鼻炎薬が『ムヒのこども鼻炎シロップS』しか無いのか尋ねられ、患者は6歳で主訴は鼻水のみ、粉を飲めるというため『小青竜湯』を勧めてお買い上げいただいた。

 即効性を心配されたけれど、「風邪には葛根湯」という言葉があるように漢方薬だからといって効き目が遅いということはありませんと説明した。

 臨床試験では、20分程度で効果を発揮するというデータもある。

 お客様の家は床暖房があるとのことだったが、体を直接温めるよう勧めた。

 特に昔から「頭寒足熱」と言って、下半身を温めるのが大事である。


 お客様から『ヴィックスヴェポラップ』を求められ、使ったことがないというため、成分が体温で蒸発して吸入することで効果を発揮することを説明し、塗ったら首周りの開いた服を着せるよう勧めたうえで、お買い上げいただいた。

 子供の主訴は鼻づまりということがったから、体の中に熱が循環していないことが原因と考えられるので下半身を温めるようお話した。

 また本人が寝苦しそうであれば、体を横向きにして枕を頭ではなく首に当てて頸動脈を軽く押さえると、その反対側の鼻は通るようになるはずと教えた。


 お客様から『ストッパ下痢止め』を求められ『EX』と『エルEX』を案内したところ違いを尋ねられたので、『エルEX』 には芍薬が入っていて、緊張や腹痛を和らげることを説明した。

 すると使うのは受験生で、事前に飲ませて予防になるかと訊かれたため、わざと内臓の働きを悪くすることで下痢を止める仕組みなので、予防的に飲むのは好ましくないことを説明し、『桂枝加芍薬湯』を紹介した。

 本日は『ストッパ下痢止めエルEX』をお買い上げいただき、試験当日の朝食は温かくて噛む必要の無い物をと勧めた。


 お客様から子供用の栄養ドリンクをと注文され、『リポビタンキッズ』と『リポビタンJr.』を案内し、受験生に飲ませるというので後者には血流を良くする成分も入っていることを説明したところ、そちらの購入を決められた。

 また、『柴胡桂枝湯』を自分用に購入されたので、気持ちを落ち着かせる作用もあることを説明し、受験生の子供にも飲ませてみてはとお話した。

 受験生の緊張緩和には、『半夏厚朴湯』も勧めたいところ。

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket

 

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!