風邪かなと思ったら、寝込む前の早い段階で食事を消化に良い物に

 お客様から消毒用アルコールと空間除菌を謳う『クレベリン』を求められたけれど、後者でできるのは消臭程度であることを説明し、大事なのは手洗いと手の触れる所の拭き掃除ですとお話しした。

 特に外から帰ってきたら、スマホを拭き掃除するように勧めた。

 空間除菌を使うことで一番懸念されるのは、本当に必要な消毒や清掃などを怠ってしまうこと。


 お客様が『葛根湯』などを見ていて声をかけたところ、12歳の子供が喉の痛みと体のだるさがあるとのことで、錠剤が飲めないというため喉の痛みには『銀翹散』を、だるさには『柴胡桂枝湯』を案内し、より辛そうな方に合わせて使うことを提案した。

 今回は『銀翹散』をお買い上げいただき、子供にはうどんを食べさせたというので「良い判断です」と伝えた。

 消化をするのにもエネルギーを使うから、早い段階で食事を消化に良い物に変えてしまった方が体への負担が少なくて済む。


 

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket