『リトマス試験紙』を買った人のその後が心配です

 お客様から『リトマス試験紙』を求められたけれど、取り扱っていないことを伝えた。
 すると「ケトン体質になったか調べたい」とのことで、テレビのダイエット特集で見たというため、『リトマス試験紙』ではなく『ケトン体試験紙』と間違えていると思われることをお話しした。
 お客様は中性脂肪を抑える薬を病院から処方されて服用中のうえ、自己判断で『ナイシトール』(防風通聖散)が効かなかったというお話だったが、『ナイシトール』は1ヶ月だけしか試さなかったそうだ。
 しかも便通はあるというから『防風通聖散』は適応しないはずで、食欲を抑えるのには『防已黄耆湯』を使う方法もあるため、近くの漢方薬に詳しい病院を紹介した。
 お客様が帰ってから、ケトン体質になるとケトン臭と呼ばれる体臭がきつくなる可能性を伝えるのを、忘れたことを思い出した。
 それから後になって何人かのお客様が、やはり『リトマス試験紙』を探しに来たので、取り扱っていないことを伝えたうえで『ケトン体試験紙』と勘違いしていることもお話ししようとしたのに、話を聞かずにお店を出て行かれてしまった。
 他のお店で、勘違いしたまま『リトマス試験紙』を買っていなければ良いのだけれど。

 お客様から『ナイシトール』(防風通聖散)を求められたけれど、便秘はしていないというので食欲を抑えるものとして『防已黄耆湯』『大柴胡湯』も紹介した。
 ただ、やはり『大柴胡湯』も主訴に便秘が無ければ適応しないし、漢方薬だからといって副作用が無い訳ではないことを説明した。
 そのうえで『防風通聖散』を減量目的に使う場合には、効果が現れるまで最低でも3ヶ月は続けなければならないことと、お試し版は効果が現れるかどうかではなく、体質との相性を見定めるためとお話ししたところ、『コッコアポEX』(防風通聖散)の5日分お試し版を購入された。

 

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート