薬のことは、買わずに相談だけでも良いのです

 『アデロンゴールド』をレジに持ってきたお客様から、うがい薬の場所を訊かれたため売り場を案内したうえで、現に喉が痛む場合はうがい薬は刺激物でもあるので使わない方が良いことを説明した。

 また、主訴は鼻水と喉の痛みだというので、喉の痛み向けの『ルルアタックNX』と鼻水向けの『ルルアタックEX』を紹介すると、鼻水は透明というため、それは体を温めて改善を図り、喉の痛みに『ペラック T』と『パブロントローチAZ』を提案したところ、変更して後者をお買い上げいただいた。

 それから、喉と鼻の症状は、つながってる胃の不具合でも起きることを伝えると、お酒が思い当たるようだった。

Screenshot of www.amazon.co.jp

 これまで買い物をしたことは無く、いつも質問だけのお客様が今回は、シャワーを浴びていた首の後ろが肌荒れして痒いという。

 おそらくは洗い流しすぎたのと、冬場は襟元を覆いがちなるため、意外とあせもになりやすいことを説明した。

 家に虫刺されの薬と『ニベア』があるというので、虫刺されの薬を塗って、さらに服で擦れないよう患部を『ニベア』で覆ってみてはとお話した。

 帰りぎわに「今度は買いにきます」と言われたけれど、顔に出した覚えは無い。

 そう思わせてしまったとすれば、私の不徳。

 相談だけでも、良いんですよ(・∀・)

Screenshot of www.amazon.co.jp

 お客様から『麦門冬湯』の場所を訊かれ案内したうえで使用経験を尋ねると、奥さんからの頼まれ物で、いつも使っているとのことだった。

 『麦門冬湯』は咳止めではあるが胃薬のように働くことを説明し、これが適応する場合は胃炎などを起こしていると考えられ、咳が出ている間は食事を消化の良い物にするのが養生になることを伝えた。

 反対に胃が冷えて咳になるケースもあるため、いつも効くとは限らないことを伝えた。

Screenshot of www.amazon.co.jp

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket

 

2 Comments

  • セイムスさんの様な母体が薬系のドラッグストアでは、本部の許可で、健康・お薬相談コーナーのpоpが出せるかもしれませんね。

     

  • 金銀花(すいかずら)

    ホームセンター併設の狭いドラッグコーナーに、相談用のテーブルが用意されていて羨ましく思いました(´・ω・`)

     

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!