授乳中の奥さんと子供の健康に対する責任感を自覚してもらうには?

 お客様がトローチを見較べていたので声をかけたところ、奥さんが喉の痛みを訴えていて、乳中だからトローチをと思ったという。
 あうっ(^_^;)
 トローチだから安全ということは無いから、気をつけてもらいたいところ。
 そう思ったら、何か使っていたうえで買い足しにいらしたというのに、その銘柄を覚えていない模様。
 お客様、危機感が無さ過ぎでございます……。
 喉の痛みがあるのであれば消毒系のトローチを選んでも無意味なことを説明し、抗炎症剤の入った『マードレトローチ』と『パブロントローチAZ』を紹介し、前者は患部を冷やす桔梗が子供の便をゆるくしてしまうかもしれないため、後者をお買い上げいただいた。
 ちなみに、授乳中に飲める風邪薬として『葛根湯』が知られているが、入っている麻黄で子供が興奮して寝つかなくなる可能性はあるので、授乳した後に服用するのが望ましいと考えられる。
 お客様には、授乳によって体内が乾燥しているのかもしれないことを説明して、『麦門冬湯』を紹介した。
 本当はやはり患者本人に来てもらった方が良いのだけれど、小さい子供を連れては大変だろうから、ご主人が代わりに買いに来るというのは仕方がないところ。
 それだけにご主人には、奥さんと子供の健康に対する責任があるのです(`・ω・´)シャキーン

 若い男性のお客様が『ロートCキューブアイスクール』を購入されるさいに、目薬を点したら目を閉じて少し下を剥く方法を伝えたところ、目を閉じて目頭を強く押さえる方法をご存知だった。
 確かに良い方法であるものの、目頭を押さえるのは意外と手間がかかるのと、手が汚染されている可能性もあるため、目を閉じて少し下を向き時間を置くのであれば、その方が安全かつ効果的であることをお話した。
 まぁ、この辺りは好みと普段の運用の仕方にもよる。
 目薬を点す前に手を洗い、短い時間で済ませるのには、やはり目頭を強く押さえる方が良い。
 私が推している、目を閉じて少し下を向き5分ほど待つというのは、スマホで音楽でも聞きながらリラックスタイムを過ごす方法でもあるけれど、時間に余裕が無い時もあるだろうから。

ロートCキューブアイスクール

ロートCキューブアイスクール

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート