帰宅後の手洗いの前にスマホの拭き掃除を

 お客様が『ベンザブロックL』をレジに持ってきたけれど、患者であるご主人は咳は無く、数日前に発熱して同じ物を服用していたという。

 主訴は喉の痛みと鼻炎が少しというから、咳止めの入った総合風邪薬を続ける理由は無いことを説明した。

 そして家に『イブプロフェン』と『トラネキサム酸』があるというので、先に使ってみてはと提案すると「本人に来させてみる」と言ってお帰りになった。

 鼻汁が喉に落ちるようだというため、それは胃が弱ってる可能性があることを伝え、症状が続いている間は消化に良い食事をするよう勧めた。


 夫婦のお客様が『フルシャットマスクスプレー』を購入されるさいに、ウイルス対策は手洗いと手の触れるところの掃除での対応が一番であることを説明し、特に帰ったら真っ先にスマホを拭くように勧めた。

 除菌シートなどでなくても構わない、ティシュペーパーを少し濡らして拭き取るだけでも、大抵のスマホはツルツルしているから表面の汚れは取り除ける。

 ありがちなのが、外で使って汚れたスマホを脇に置いてから手を洗い、再び汚れたスマホを触ることである。

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket