「白い粉」「小さい粒」「色は赤だった」薬の名前は記録しておいて下さい

 子供を連れたお客様から「赤い目薬を探している」と相談され、銘柄は不明だったけれどビタミンB12製剤だと思われることを説明した。
 そして目の疲労にはビタミンB6が、目の材料にビタミンA、それらを運ぶのに血流を良くするビタミンEも効果的のことをお話ししたところ、『スマイル40EXクール』をお買い上げいただいた。
 またお客様には、目の細い血管を開くためには目の周りを温めるのも効果的なことを伝えた。
 お湯に浸したタオルが経済的で簡単だけど、すぐに冷めてしまうから『めぐりズム』がオススメ。

 お客様がスキンケアの棚で『メンタームEX』などを比較していたところに声をかけると、7歳の子供が蕁麻疹で病院から飲み薬が処方されているそうなので、内服薬が一番であることをお話しした。
 蕁麻疹に塗り薬は、あまり意味が無い。
 ただ痒みが我慢できない時には、補助として虫刺されの薬が使えることを伝えると、家に『液体ムヒS』があるというため、使うよう勧めた。
 お客様からは「買わないのにすいません」と言われたが、店頭での相談は購入とは関係無くしていただいて良いことを伝えた。
 そこがスーパーやコンビニエンスストアと違って、ドラッグストアを訪れる意味である。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート