喉の痛みだけの場合は風邪とは限らないので、総合風邪薬を使う前に相談を

 お客様から『消毒用エタノール』を求められ、PCのキーボードなどに使うというので価格の安い『消毒用エタノールIP』を勧めた。
 当初は小容量の物を求められたが、インフルエンザの予防に手の触れる物の拭き掃除にも活用できることをお話ししたところ、大容量を購入された。
 そうそう、プラスチックや一部の樹脂などはエタノールで拭くと劣化する可能性もあるので、その点は注意が必要なことも伝えた。
 ただ、そんなに神経質になるほどでもない。
 気をつけるとすれば、透明なビニールのような質感のプラスチックといったところ。

 お客様から、インキンタムシに『ダマリンL』を使って効果がなかったというので、受診勧奨したうえで成分違いの『ラミシールATクリーム』を試していただくことになった。

 夫婦のお客様が『ベンザブロックL』をレジに持ってきたけれど、ご主人の喉の痛みに使うつもりで、咳も鼻炎も無いというため鎮痛剤を提案してみた。
 しかし家には置いてないそうなので『バファリンルナi』を案内し、併用できる喉の薬として『ペラックT』と『パブロントローチAZ』を紹介したところ、『バファリンルナi』と『ペラックT』を、『ベンザブロックL』と一緒に購入された。
 旅行にも持っていくというので、総合風邪薬を使うとすれば咳が出てからと伝えた。
 また、今回のように喉の痛みだけの場合は風邪とは限らず、胃炎の可能性もあることをお話しした。
 いずれにせよ喉が痛い時には、早々に消化に良い食事に切り替えてしまった方が、風邪だとしても胃炎だとしてもどちらにも対処できる養生法である。 

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート