どう答えて分からないけれど、お話だけは聞きたいと思います

 高齢のお客様が雑貨を購入する時に何か言いたげだったので「何かご相談がありますか?」と尋ねたところ、実母と義母の介護をしていて、うちの店でも介護用品を買っており、二人が相次いで亡くなったため「やっと解放された」とのことだった。
 こういう時、どう答えて良いのか分からない。
「お疲れ様でした。ごゆっくり」という、なんだか分からないことを言ってしまった。

 お客様から、成人の娘さんが喉の痛みと鼻水を訴えていて、『パブロンSゴールドW』が効かなかったと相談された。
 実のところ、喉の痛みと鼻水が主訴で咳が無いのであれば総合風邪薬ではなく、喉の痛みの効能も明記されている鼻炎薬を使ってもらった方が良かったのだが、風邪薬を望まれていたようなのでトラネキサム酸の入った『ルルアタックEX』を紹介したうえで、トラネキサム酸とグリチルリチン酸を合わせた『ペラックT』を勧めた。
 すると、家に『バファリンルナi』があると分かり、効能に咽頭痛も入っているので先に飲むよう勧めたところ、併用できるものとして『ペラックT』もお買い上げいただいた。
 薬を併用して良いのか尋ねられたので、個人の判断では駄目ですと答えた。
 また、鼻水の方はどうするかといえば、内臓が冷えているのが原因と考えられるので、積極的に温かい物を飲み入浴をして下半身に厚着をすることにより改善する可能性が高いことを伝えた。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート