「もったいなくない」目薬の差し方をしていますか?

 『美少女戦士セーラームーン』のデザインの『ロートリセb』を購入される子供を連れたお客様に、目薬の差し方を説明した。
 具体的には目薬を差したら、まばたきをせずに目を閉じ、少し下を向いて1分以上待つ。
 目元に目薬が溢れても、ティッシュなどで吸わせてしまってはいけません。
 そして目薬の開発に携わっている研究員さんの話では、本当はそのまま5分は目を閉じていて欲しいとのことだった。
 絶対にそうしなければならないという訳ではないけれど、その方が「もったいなくない」というお話。
 お客様には、こうして子供と同伴しているもらえると、本人に教えることができるので助かりますと伝えた。

 常連のお客様から咳の相談を受けたのだが、数日前に鼻水が出て、今は治っているものの下を向くと咳が出るとのことで、眠くならない薬をと希望されたため『カンポアズマ』を案内し使っていただくことになった。
 鼻水が出るのは内臓が冷えていると考えられ、冷えてる時の咳には『カンポアズマ』や『小青龍湯』が適応する。
 そして温かい物を積極的で飲んで体を温めるよう勧めると、更年期障害で汗かきとのことだったので体温調節の機能の異常を改善するにはなおさら温めて、血流により熱を循環させるのが良いことをお話しした。
 また、高齢の母親の風邪の相談もあり、体力が衰えているようなので『竹茹温胆湯』を勧めてお買い上げいただいた。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート