病院で薬を処方されたり通院したりしている人は、ドリンク剤にも気をつけて

 やや高齢のお客様からタウリン系のドリンク剤の10本入りとバラの価格の差を質問されたけれど、病院で『人参養栄湯』が処方されているというため、ドリンク剤は不要と思われることをお話ししてお帰りになった。
 ただ、もし飲むのであれば医師には報告をするようお願いした。
 カフェインの有無や、発汗作用のある成分など、影響は無視できないので。

 若いお客様から口内炎の相談を受け、初めてなったそうで3ヶ所に出来てるというため、ステロイド剤の『オルテクサー』を勧めて、お買い上げいただいた。
 口で起きていることは胃でも起きている可能性があるため、消化に良い食事と入浴を勧めると、いつもはシャワーなもののお風呂には入れるというので、是非と伝えた。
 体を温めて血流を良くすることは、皮膚の材料を運ぶのにも炎症を引き起こしているウイルスなどを倒すのにも役に立つ。

 やや高齢の中国人のお客様が、人から『スリムライフネオ』を頼まれたとのことで、うちのお店では取り扱っていないことと、便秘があるようなら『防風通聖散』の方が良い事をお話しした。
 お客様の『防風通聖散』の中国語読みの発音がすごく良かった。
 って、当たり前か。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート