事業家エジソン

 風邪薬を求めて患者さんが来店。
 お話を聞いてみると、症状は咳が主体で喘息気味らしい。
 鼻水が少し出てくるようなので私は小青龍湯(しょうせいりゅうとう)が適応すると思ったのだが、お母んは咳は弱く喘鳴がするから半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)が合うだろうという見立てをした。
 着眼点によって、考え方が違うのは漢方薬の難しいところではある。
 http://www.kitazono.jp/syoho/syouseiryutou.htm
 http://www.kitazono.jp/syoho/hangekoubokutou.htm
 今回は、咳き込むほどでは無いようなので、半夏厚朴湯を試してもらう事になった。
 それと、患者さんからは栄養剤も一緒に希望された。
 栄養剤は体に余計な負担をかけて無駄に体力を消耗する事があるから飲まない方が良いと伝えたのだが、どうしても欲しいという事なので、(こうじゅ)を売った。
 http://www.kitazono.jp/drug/koujyu.htm
 15時頃に関東東方沖で地震があったそうで、テレビには津波速報が繰り返し出た。
 海底での地震だったらしく、陸地では揺れをまったく感じなかった。
(後で調べたら八丈島の東北東230キロ付近)
 さすがにスマトラ島沖で起きた地震の津波による被害の記憶がまだ残っているせいか、テレビ局を含めて各セクションの対応は早かったというところか。
 さて、これが忘れた頃にもできるかどうかが課題。
「胃薬を下さい」と来た患者さん。
 肝心の商品名もメーカー名も分からないのに、ソレが欲しいと仰る。
「テレビでよくやってるんです」と言われるが、何種類もあって予想もつかない。
 症状を尋ねても、ソレが欲しいんだとばかり繰り返して教えてくれず、やむなく近くのドラッグストアーを紹介した。
 見つかれば良いが、見つからなかったら紹介したドラッグストアーさん、ゴメンなさい(^-^;
 患者さんから半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)と半夏厚朴湯((はんげこうぼくとう)の使い分けについて尋ねられた。
 http://www.kitazono.jp/syoho/hangesyashintou.htm
 http://www.kitazono.jp/syoho/hangekoubokutou.htm
 どちらの名前にも付いている半夏という生薬に中枢抑制作用があり、主に神経性の症状に効果を及ぼす。
 大まかに分けるとすれば、半夏瀉心湯はみぞおちから下の胃を含む周辺、半夏厚朴湯はみぞおちから上の肺を含む気管支辺りといったところ。
 あとは、より水分代謝の不調が影響している場合には半夏厚朴湯を使う事になるだろう。
 具体的には舌を鏡で見た時に、舌全体が白っぽかったり、舌に歯の跡がついていると浮腫(むく)んでる証拠なので、水の巡りを良くするために用いる。
 家で夕飯を食べながら『トリビアの泉』を観た。
「エジソンが亡くなった時、全米の電気を消した」というのがトリビアだった。
 このネタ、伝記物を読めば普通に載ってる事じゃなかったっけ?
 補足トリビアとして、「電球を発明し、発明家として有名なエジソンであるが、事業家でもあった。」という解説がされていた。
 今までの偉人の恥ずかしい過去などを暴露していた同番組ならば、ライバルに対しては、かなり陰湿なイヤガラセをしていた事も補足すれば良かったのに。
 エジソンが事業として経営していた会社の1つが直流電気の発電所で、配電システムが比較的容易に済む反面、遠く離れた所に送電しようとすると距離に比例して電圧が下がってしまうという欠点があった。
 当時すでに交流電気の方が配電システムとして安定して遠くへ送電する事が可能だと分かっていた技術者たちは、交流システムの導入を政府に働きかけたりしていた。
 しかし、エジソンはすでに直流システムに莫大な資金を投じており、自身のブライトもあるためか、交流電気を徹底的に糾弾したのだ。
 例えば、新聞記者の前で交流電気で多数の動物を殺して見せて、交流電気は人体にも害があると喧伝したり(直流電気だって電圧が高ければ死ぬぞい)、死刑の電気椅子には交流電気を使うように政府に自分で働きかけておいて、「死刑に使われるくらいだから交流電気は危険である」と主張して、およそ科学者とも偉大な発明家とも思えない暴挙をやっていた。
 科学知識だけならば容易に得られる現代だからこそ今となっては笑い話ではあるが、『ゲーム脳の恐怖』などのように著名人が間違った事を言い立てて民衆を騙そうとする危険性は今も変わらない訳で、この事実はもっと知られるべきだと思う。
 あっ、それじゃ無駄知識の探求にならないか。
 そうそう、トリビアの種のコーナーでは、始まる前に番組の責任者が、以前に同番組で放送した、「有名ジーンズメーカーのジーンズで、もっとも強いのはどれか」という実験について謝罪していた。
 あれは重機を使用したもので品質を問うものではなかったという、当たり前すぎるコメントをしていた。
 確かに、正月に放送した「フランスのパティシェが一番美味しいと思う甘い日本のお菓子はどれか」という時には、わざわざテロップで「品質とは関係ありません」というような断りが出ていたのに対して、このジーンズ対決の時には出なかったな。
 それにしたって、いい加減な健康情報を流す情報番組じゃなくて、嘘も冗談も折り込み済みのバラエティー番組に、苦情を言った馬鹿がいたのかと、思わず膝を叩いて「へぇ」を3つくらいあげたくなった(笑)
 ゴルフ場などでキャッシュカードがスキミングされ多額の現金が引き出された事件で、ゴルフ場『レイクウッドゴルフクラブ富岡コース』の支配人を始めとした、スキミング実行役の男らが逮捕されたというニュース。
 http://www.shonankk.co.jp/lgc/lgctop.htm
 なんでも支配人が貴重品ボックスのマスターキーを窃盗グループに提供し、合鍵を作らせていたそうで、そりゃ盗み放題だなと感心すると共に、特定の施設の利用者に集中したら、いずれバレると分かりそうなもんだろうにと呆れた。
 貴重品を預け入れる時に貴重品を預けた事の無い私には、被害者がどうしてそんな簡単に預ける気になったのかも不思議。
 以前に某レストランで、ラストオーダーなのでお会計をと言われ、クレジットカードで清算しようとしたら店員がカードを持っていこうとしたから、目の前で手続きして下さいと言ったら困られてしまったのだけれど。
 テレビの画面には、「貴重品は必ず貴重品BOXをご利用ください」と勧める看板が映って爆笑。
 ご丁寧に、「支配人」とも書き添えられていた。
 さらにさらに、「暗証番号の盗用による場合、損害の責任は負わない」と書かれたプレートもあって、芸の細かい人だなと思わず拍手。
 よっ、泥棒支配人!!
 おひねりあげちゃお(*^0^*)ノ ポイ((((((●~*


≪育児日記≫
 今日、21日に『世界の中心で、愛をさけぶ』を借りられるかレンタル屋さ
んに見に行った。
 次郎を薬局で預かってもらっているその間に。
 そしたら、なんとか借りられて良かった。
 次郎は、なんか泣いてたらしくて大変だったみたい。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート