探し物はなんですか? 見つけにくい物ですか? まだまだ探す気ですか? 探しているなら訊いてみて!

 お客様が『パブロンメディカルC』をレジに持ってきたさいに主訴を確認すると、咳と喉の痛みとのことだったので咳止め薬を提案したところ、「それでいい」との返事だったのでお会計を進めたが、出ていない症状のための余計な成分は入っていない方が身体への負担が少ないことをお話すると、先に『プレコール持続性せき止めカプセル』を使っていて、「見つからなかったから」というので咳止めのコーナーに置いてあることを教えると変更となった。

 探している薬があるのであれば、尋ねてくれれば良かったのに(^_^;)

 お客様には、咳や喉の症状は必ずしも風邪とは限らず、胃炎の可能性もあることをお話しして、どちらにしろ食欲があっても内臓を休ませるために、消化しやすいメニューにして食べ過ぎないようにとお話しした。


 小学生の子供を連れたお客様が子供に薬を選ばせていたので心配していたところ、『キッズバファリンかぜシロップ』をレジに持ってきたためヒアリングしてみた。

 すると主訴は咳と鼻水で、本人が「咳が苦しい」と言っていたため、症状に合わせるよう提案し『ムヒのこどもせきどめシロップSa』に変更となった。

 熱が無ければ解熱剤は不要だし、咳止め成分の一部は鼻水などの鼻炎にも効果がある。

 お客様には、咳が出ている間は消化に良い食事をと勧めて見送った後に、子供の咳が湿った音がしていたので追いかけて、内臓が冷えている可能性をお話しし、温かい物を積極的に飲ませたり下半身に厚着をさせるよう伝えた。

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket