家にある薬がそのまま使えるかもしれないので教えて下さい

 常連のお客様が来店し、風邪の相談を受けた。

 主訴は頭痛と悪寒と咳とのことで、ご自身から家に『ロキソニン』があると教えてもらえたため、咳止めとの併用を提案し『ブロン錠エース』を使っていただくことになった。

 家にある薬の情報は重要だから、是非とも教えてもらいたい。

 ただ同じ銘柄のシリーズがあったりするので、正確な名前をメモするかスマホで写真を撮ってきてもらえるとなお良い。


 お客様が風邪薬の棚で迷っていたため気にかけていたところ、『新ルルAゴールドDX』を購入された。

 処方内容からすると発熱には弱いと考えられるため、家に無印の『イブ』があれば高熱時に併用できることを伝えると『イブ』もお買い上げになった。

 本音を言えば、風邪薬を使うことによる体力の低下を考えると、相談してもらえたら他の薬を案内したかったのだけれど。

 お客様の様子が見るからに辛そうだったため、無理に栄養を摂ろうと考えず食事を控えるように伝えた。

 風邪をひいて体を休めるというのは、内臓も含めてなんである。


 お客様が『キッズバファリンかぜシロップ』を購入されるさいに、鼻炎には弱いことを伝えたところ常備薬にするとのことだった。

 透明な鼻水は内臓の冷えが原因と考えられ、体を温めるだけで改善する可能性があるので、薬を使う前によく観察をするようにとお話した。

以下の記事も読まれています。

 

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!