水戸デート

 朝7時に目覚ましで起きたはずなのだが、うっかり2度寝してしまった。
 起きたら8時を回っていた。
 今日はIちゃんとのデートで、茨城県まで行かなくてはならないのだ。
 浮気しに行くのに「ならないのだ」もないもんだが(苦笑)
 急いで駅に行き、Iちゃんに1時間遅れるとメール。
 「今ドコ?」と一言だけ返信が。これは、また昼食を奢らされるなσ(^◇^;)。
 今日の目的地は笠間である。年に一度の“火祭り”があるのだ。
 “火祭り”と銘打ってあるが、焼き物のフリーマーケットのようなものである。
 プロと素人が同じ会場で作品を売っていて、変り種を見つけることもできて楽しい。
 予定通り遅れてIちゃんと合流。会場へと向かった。
 しかし、今日は晴天も晴天。暑くて溶けそうなくらいだ。
 Iちゃんは普通の人より体が弱いので、頻繁に日陰で休憩。
 とはいえ、Iちゃんも焼き物は好きなので、色々と物色していた。
 私は今回は、飯茶碗を捜した。お店で昼食をとる時の茶碗が欲しいのだ。
 今までも、取っ手に河童が彫ってあるティーカップや、紫色の飯茶碗や猫の模様の描かれた飯茶碗などを買ったが、今回はなかなか「これは!」と言うものに出会えない。
 グルグルと何度も会場の中をうろついた。
 途中でお店のテーブルに飾れそうな、花を模(かたど)った焼き物を購入。
 その後になって、やっと良さそうな飯茶碗を見つけた。描かれている唐辛子が綺麗で、手触りも申し分ない。
 帰る前に一休みを兼ねて中央ステージに行くと、焼き物の仮面のオークションをしていた。
 していたのだが、どうも盛り上がりに欠ける。
 そりゃそうだよなぁ、得体の知れない仮面に値がつくわけが無い。
 オークションにかける仮面はマスコットガール(?)と思わしき女性が高く掲げて客席を廻っていたが、司会者がやたらと「さぁ、他にいませんか? いませんか? お姉さんも手が疲れてしまいます」などと、お姉さんの事ばかり言って、ちっとも出品作品の事を褒めないのが妙に可笑しかった。
 ときおり、「なかなかいい作品ですねぇ」とは言うのだが、どこがどう良いのかまったく言わない(笑)
 平均して、1個2千円くらいの値で落札されていった模様。
 会場を後にして、水戸市内へ移動。
 浮気とは言ったが、Iちゃんとは今は普通に遊ぶだけで別にホテルに行ったりとかはしない(笑)
 ホテル街は通ったけど(⌒▽⌒)
 炎天下を歩き回ったので、モスバーガーなどで休憩を取りながら市内観光しただけである。
 途中で立ち寄ったデパートで中古レコードの即売会がやっていた。
 ちょっと物色していたら、昔のアニメのレコードなども多数あった。
 中にはジャケットに“非売品”と印刷されている物もあって何かと思ったら、どうやら作品のプロモーション用のレコードのようだった。
 その後でIちゃんがコーヒーを飲みたいという事で、スターバックスへ入った。
 確か私はスターバックスは初体験。
 雑誌などで知ってはいたが、そもそも私はコーヒーは飲まないので入る機会が無かったのだ。
 で、私は紅茶をメニューで捜したのだが、店員さんによると紅茶はホットしか無いとの事。
 これは困ったなと思ったら顔に出てしまったのか、インド茶のチャイと中国茶を勧められた。
 チャイはちょっと甘そうなので中国茶を選んだら、「甘くないですがいいですか?」と訊かれた。
 甘くないお茶を飲むのが珍しいのかな。
 それ以前に、コーヒーショップに来てコーヒーを飲まないのが珍しいか。
 
 陽も落ちてきてIちゃん見送られて帰路に。
 ところが、途中で何度も特急待ちがあり、来る時には2時間で済んだのに、帰りは3時間もかかってしまった。
 今日も家には帰らず実家へ。
 さて、どのタイミングで奥さんと仲直りしようか。
 Iちゃんから今日のお礼のメールが入った。
 いやいや、こっちこそ炎天下に付き合ってもらってありがとう。
 実は今日は生理中だったとの事で、今度はホテルに行こうねと言われた。
 それは是非と答える。
 色々とあった悩み事が1つ1つ解決していってるようでなにより。
 もともと病弱だったから、昔からやってみたいと思っていた事がやっとできるようになってきたとも。
 私とのデートもその1つであるようだ。
 人より周回遅れだが、彼女には幸せを感じるようになってもらいたい。
 その相手として、私なんかでいいのかとは思うが(苦笑)

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート