栄養剤を飲んでも疲労が回復した気がしない

 昨日から消費税が8%になった訳だけど、お店の中の対応作業が終わらない。
 値札の付け替えは終わったものの、その値札の価格が正しいかを携帯端末でスキャンしてチェックしなきゃならないのに、その携帯端末のバッテリーが劣化していて、すぐに落ちてしまうから。
 バッテリーは電源コードを本体に直接付けて充電することも、バッテリーのみ交換する事もできるのだけれど、バッテリー交換の時に接続端子を折ってしまう従業員がいたらしく、上長の判断で交換を禁止してしまった。
 その結果、特定のバッテリーが本体に取り付けられたまま充電を繰り返し、バッテリーが劣化してしまったのだ。
 バッテリーの特性からすれば、なんともバカバカしい対応。
 本体自体もバッテリーの影響を受けて悪くなるし、たびたびバッテリー切れを起こしていては作業効率は落ちるしで、接続端子が壊れるよりもトータルでは経費の無駄遣いになるんじゃないかと。
 そんな訳で、新しいPOP作りも進まないし、季節に合わせた商品の陳列変更も手付かず。
 栄養剤について、お客様からご雑談。
 『キューピーコーワ』のシリーズで、『キューピーコーワi』と『キューピーコーワゴールドα』と『キューピーコーワゴールドα+』での比較について。
 iについては単純に眼精疲労として、αにはエゾウコギが入っており活力増強を、α+には当帰が入っていて血流を良くすることか期待できる。
 特に、当帰については私は、「栄養は血液で運ばれるので、栄養を摂っても血流が悪いと行き渡りません」と説明してα+の方を勧めることが多い。
 今回のお客様は、ご自身はこの説明で納得していただけた様子。
 ただし、そのうえで旦那さんについても相談された。
 旦那さんは、ユンケルなどの栄養剤を飲んでいるのだけれど、疲労が回復した気がしないのだそうな。
 旦那さんは、やや痩せ型であるものの、食事自体はしっかり食べていて特に偏りも無いそう。
 仕事の方は、デスクワークで体力は使わないようだが、勤務時間は長く、帰ってくると風呂に入る気力も残っていないらしい。
 ううむ、これは『補中益気湯』の出番かな。
 ところが、困ったことに今のお店には店頭に置いていない。
 もともと漢方薬に力を入れていないから。
 上長からは、置いてない漢方薬の仕入れ提案は任されているので、この機会に仕入れるのに良いチャンスかもしれない。
 お客様には、ひとまずα+を一緒に試してみて、やはり効いた感じがしないようであれば、またご相談いただくことに。
 若い男性が、毛染めを求めて来店。
 見れば白髪が多く、就職活動をするため毛染めが欲しいとのこと。
 毛染めを案内したうえで、白髪は腎が弱いことが考えられるためお話したのだけれど、「いや、腎臓は大丈夫っす」との返事。
 まぁ、漢方で言う「腎」と「腎臓」はイコールではないのだけれど、そこを詳しく話しても混乱するだけなので、喩えとして「足の早い人と遅い人がいても、足が遅い人が足が悪いとはなりません。腎が弱いというのも、腎臓が悪いわけではなく、あくまで他の人と比べてという程度のものです」と説明してみた。
 漢方的には体力があっての白髪なら『八味地黄丸』『柴胡加竜骨牡蛎湯』を、体力不足や痩せ型の人であれば『補中益気湯』『桂枝加竜骨牡蛎湯』といったところが候補。
 いずれにしろ、栄養が行き渡っていないのが白髪の原因と考えられるので、機会があればご相談下さいとお話してしておいたけど、あまり腑に落ちてはくれなかった印象だった。
 余計な物を売りつけようとしてるように取られちゃったかも。
 毛染めは手間がかかるし、定期的に使うようだとお金もかかるからと思ったのだけれど。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート

栄養剤を飲んでも疲労が回復した気がしないへの4件のコメント

  1. アバター はぐれ薬剤師
    はぐれ薬剤師 コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/28.0.1500.95 Safari/537.36 SE 2.X MetaSr 1.0
    日本の漢方は西洋薬と同じ対症療法ですから、体質は変えません。お客さんの一週間の食事メニュウとお仕事聞けばわかります。

     
  2. アバター はぐれ薬剤師
    はぐれ薬剤師 コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/28.0.1500.95 Safari/537.36 SE 2.X MetaSr 1.0
    頭部は陰ですからうなずけます。若い方なので陰性の強い方ですね。血流を妨げているマイナス要因を除かなくては何を投与してもダメです。砂糖入りドリンク、缶コーヒー、麺類、小麦由来のものですね。あと唐辛子、これもあとで血流を悪くします。植物性の陽性の食べ物でバランスをとってその後に漢方。一月で結果でます。参考文献として、明治の帝国陸軍薬剤少将石塚左玄、孫弟子の河内省一を紹介します。店頭でお役にたてると思います。

     
  3. アバター はぐれ薬剤師
    はぐれ薬剤師 コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/28.0.1500.95 Safari/537.36 SE 2.X MetaSr 1.0
    補中益気はよいですが、量販店向きではありません。在庫ロスになります。量販店は、即効の漢方です。証に関係なく、誰でものめるものですね。キュウピーは昔、人胎盤で効果ありましたが、今はただのビタミン。ドリンクタイプで動物胎盤、薬用人参3年根くらいのが有るとおもいます。ただし、期限短いので注意。6年根ならば、昔の山之内ヒヤクアルファE、高額ですが結果が出ています。

     
  4. アバター Toshizumi Kitamura
    Toshizumi Kitamura コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/35.0.1916.47 Safari/537.36
    >はぐれ薬剤師さん
     書き込み有り難うございます。
     店頭では、効能書きに無い内容の物を勧める訳にもいかず、さりとて全くアドバイスしないのも不親切かなと思い、なかなかに苦慮しています。
     石塚左玄というと、この方でしょうか?
     http://sagenjuku.com/
     この辺り不勉強なもので、調べてみようと思います。
     補中益気湯は、店頭では難しいですかねぇ(;´・ω・)
     十全大補湯と、どちらを仕入れようかと迷ったところなのですが。
     まぁ、どちらも、必要とするような人は病院へ行ってしまうとは思いますが。
     『山之内ヒヤクアルファE』は、さすがに現状でで仕入れる勇気はありませんσ(^◇^;)。
     お客様の信頼を得てからですね、高額商品を扱うのは……。