月経時の発熱

基礎データー
 性別:女性
 年齢:45歳
 身長:───
 体重:───

主訴
 月経の10日前ぐらいにいつも37.6度~38.0度の熱が出る。
 イライラして怒りやすい。
 乳房が張り口が苦い。
 食欲が減衰し、お腹が鳴って軟便。

特徴的な体質
 月経周期が25~27日で、2~3日で終わる。
 経血は紫暗で血塊がある。

生活環境
 1年前の月経中に父親が亡くなり、その時は気持ちが落ち込み、月経が来てもスッキリせず、1日で終わってしまった。

症状分析
 肝脾不和(気滞血瘀)。
 気持ちの落ち込みにより、肝の働きが低下し、月経に影響を与えているものと考えられる。

服用した漢方薬
 加味逍遙散(かみしょうようさん)

弁証
 肝気欝結。

治法
 疏肝解欝。

服用期間
 月経の予定の1週間前頃から服用してもらう。

服用後の経過
 服用している時は月経も楽になり、気持ちも落ち着くようになった。
 服用しないと、やや悪くなるようなので、月経前からの服用を続けている。

※この症例は、あくまで参考資料です。同じような体質、同じような症状でも、同じ結果になるとは限りません。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート

月経時の発熱への1件のコメント

  1. Tramadol.

    Tramadol soma zoloft prozac onlineprescription.md. Buy tramadol. Tramadol.