お血 (おけつ)

(1) 基本的には、不要な血が特定の部位に溜まるなどの循環障害を指す。
(2) 原因としては、外傷・炎症・高熱・手術侵襲・出産・月経異常・出血性疾患・免疫異常など、あるいは寒冷による血管収縮・血管運動神経の失調(気滞)・心血管系疾患など様々なものがある。
(3) 血の停滞している部位は熱を帯びたり重だるく感じたりして、血の届かない部位では体温が下がったり栄養が行き渡らず、諸症状を引き起こす。

以下の記事も読まれています。

 

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!