薬以外の相談を受けるのが一番困るかもしれない

 若いお客様から曇り止めスプレーを求められ用途を尋ねると、お風呂場の鏡に使うというので石鹸やボディソープなどを泡立てて塗る方法を教えてみたけど、洗い場ではなく脱衣所とのことだった。

 そうであればメガネの曇り止めジェルをと案内したところ、お買い上げいただいたのだけれど、レジを通したら「高い」と言われてしまった。

 界面活性剤が加工されてれば良いのだから、雑巾タイプの『サッサ』の方が安くて良かったかもしれない。

 ドラッグストアーで売っているのは薬だけじゃないので、お客様からいろんな相談を受けるんである。

 障子紙に滲まないサインペンを尋ねられたこともあるし(;・∀・)


 お客様が『イブA』を購入されたけれど、無印の『イブ』を知らないようだったので、鎮静剤が入っているから車の運転などに気をつけることを説明したうえでヒアリングしたところ、ズキズキする頭痛と後頭部にも痛みを感じるとのお話だった。

 お客様は寝不足が思い当たるようだが、ズキズキする頭痛は胃の不具合も関係することをお話しした。

 寝不足であれば、内臓の働きも悪くなろうというもの。

 ズキズキする頭痛の時には、食事を消化に良い物に変更するのが養生法である。

 また、お客様は寝ながらスマホをしているというから、それも関係するであろうことを伝えた。

 私は痛みを我慢するよりは鎮痛剤を使った方が良いと考えているけれど、やはり原因となることは取り除いてもらわないと、むやみに薬を継続することになってしまうから、気をつけて頂きたいところ。

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket

 
No tags for this post.

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。