痒みが弱ければ『ワセリン』で患部を保護して自然治癒を待つという方法も

 お客様が皮膚薬の棚でステロイド剤をいくつか見ていたので声をかけたところ、首周りの痒みに以前に自分で選んだ薬を使ったというものの銘柄が不明で、価格の高い薬だったというため、価格と効果は関係しない事を説明した。
 そして虫刺されの薬でも良いことをお話ししたうえで、『エンクロン軟膏EX』を案内しお買い上げいただいた。
 原因は乾燥かもというから、痒みが弱ければ『ワセリン』で水分の蒸発を防ぐ方法を教えた。
 皮膚の痒みに薬を使う場合には、「ステップダウン方式」が安全。
 最初にステロイド剤を使い、症状が弱まったらステロイド剤を使い続けるのではなく薬も弱い物に乗り換え、痒みも弱いのなら患部を『ワセリン』などで保護する。
 患部を手で触れたり服などが擦れなければ、案外と自然治癒することは多い。

 やや高齢のお客様が『美少女戦士セーラームーン』のパッケージの『ロートリセ』と『ロートCキューブ』を較べていたので、 前者は充血を取り除く処方構成で、後者は目の疲労に適していることを説明したところ、逆さ睫毛に使うというので洗眼薬の『アイボン』を案内したが、量が多く使い切れないと断られた。
 そしてソフトコンタクトをしていると分かったので、通常の『ロートリセコンタクト』を勧めて、お買い上げいただいた。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート