スマホやパソコンの画面は、他人を見下すような視線で

 家族連れのお客様が『ロートデジアイ』と『ロートジーb』を購入され、前者は子供が使い、自身はドライアイとのことだった。

 痒みは無いそうなので『ロートジーb』は違うかなとも思ったけれど、大きく外している訳ではなく、お客様が選ばれたのでそのまま販売した。

 そして、ドライアイを防ぐにはパソコンやスマホの画面を見下ろすような位置にして、首は下げないようにすると、目を開きすぎないで済むことをお話しした。

 まぁ、その……、他人を見下すような目つきで画面を見るのが良いのです。

 また目薬の差し方として、目薬を垂らしたら瞬きせずに目を閉じて、目薬を瞼の中に閉じ込めたまま少し下の方を向いて1分以上待つように教えた。

 目薬の開発に携わっている研究室さんのお話では、本当は5分は目を閉じていてもらいたいそうである。


 お客様が、家族が退院したとのことで介護用品を買いにいらした。

 人工肛門になったそうで、泡タイプの清拭料を案内したけれど、薬用は駄目とのお話だった。

 薬用の方が消毒には良いはずなのだけれど、どうして駄目なのかは不明。

 食事は柔らかい物をと指示されているそうなので介護食を案内したところ、初めて知ったらしく驚かれた。

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket

 
No tags for this post.