近隣のドラッグストアー同士で、取扱商品の検索ができると良いんだけど

 お客様から『改源』を求められたのだけれど売り切れで、以前にうちのお店の従業員から「置いてある」と言われて買いにいらしたという。
 そうは言われても、薬の取り置きはできないし、売り切れのタイミングは、こちらではどうしようもない。
 高齢の母親が使うというから、あまり使わない薬であることを伝えると「薬剤師だから知ってる」とのことで、ネット通販を利用してみてはと提案したところ「今日、飲みたいと言ってる」というため、近くのドラッグストアーに電話で問い合わせて、お店を紹介した。
 薬は、そのときに必要なのは確かだから「取り寄せて後日にお引渡し」という小売業の手法が使えない。
 そういう意味では、近隣のドラッグストアー同士で、取扱商品の検索ができると良いんだけど。

 お客様から『パブロンSα』を指名されたけれど、主訴は喉の痛みと咳だというので、解熱剤と鼻炎薬が入っている風邪薬より、喉の炎症を抑える成分が入っている咳止め薬の『ベンザブロックせき止め錠』にしてはどうかと提案したうえで、同じくトラネキサム酸が入っている風邪薬の『ルルアタックEX』を紹介すると変更になった。
 喉が痛くて咳がある時というのは、胃が炎症を起こしている可能性も考えられるので、食事は具の柔らかいスープなどにするよう勧めた。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート