市販薬を買う時には効能書きだけでなく成分表示に注目を

 お客様が『パイロンSα』をレジに持ってきたけれど、主訴は咳と喉の痛みと鼻水で、発熱していたもののすでに熱は下がり、鼻水も黄緑だったのが透明になってきていて喉の痛みは軽いというので、『ベンザブロックせき止め』を提案し変更となった。
 効能には書いていないが、『ベンザブロックせ止め』に入っているブロムヘキシン塩酸塩は去痰剤なのと同時に鼻炎薬にも入っていることが多い成分であり、鼻水への効果も期待できる。
 私が市販薬を買う時に効能書きだけでなく成分を見るのが大事と言ってるのは、こういうことがあるからだし、だからこそ患者さんにはパッケージ見るだけで分からなければ相談してもらいたい。

Screenshot of www.amazon.co.jp

 やや高齢のお客様が『新ルルAゴールドS』をレジに持ってきたさいにヒアリングしようとしたけれど、「それでいい」とそのまま購入された。
 『新ルルAゴールドS』に入っている咳止め成分のうち2種類が、体の機能を落として症状を抑えるタイプなので、身体機能が衰えてくる年齢の人が使うのは心配なのだ。
 機能が落ちることで咳が止まった状態を治ったと勘違いして、無理をしてしまうこともあるから。

Screenshot of www.amazon.co.jp

 高齢のお客様から『馬油』のソフトタイプを求められたけれど、置いていないのと小容量を希望されたので用途を尋ねると保湿のためというため、『ワセリン』や『オロナインH軟膏』などでも代用できることをお話しした。
 お客様からは「話を聞くだけで悪いね」と言われたけれど、必要な物は必要な時に買えば良いですからと伝えた。

Screenshot of www.amazon.co.jp

 親が常連のお客様で、授乳中に使える点鼻薬をと相談され、『パブロン点鼻薬』を案内したうえで、主訴は鼻づまりというため『龍角散ダイレクト』や『銀翹散』が使えることも伝えた。
 今回は『パブロン点鼻薬』をお買い上げいただき、鼻が詰まって寝にくい場合には首の横の頸動脈を押さえると押さえたのと反対側の鼻が通ることと、鼻づまりは体内の熱が循環せずに上半身に篭もってしまうのが原因とも考えられるため、下半身を温めて熱を循環させるよう勧めた。

Screenshot of www.amazon.co.jp

 若いお客様が『ブレスケア』を購入されるさいに、『ハッカ油』も紹介してみた。
 口臭予防にはもちろん、暑い季節に虫よけにも涼むのにも使えることを伝えた。

Screenshot of www.amazon.co.jp

 

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート