遠慮せず、面倒臭がらず、自分の体を大切に

 以前に、『ズッキノン』(釣藤散)を服用していたという、授乳中のお客様から頭痛と肩こりの相談を受けた。
 授乳中は服用できる薬が限られるし、出産直後は高血圧気味だったりするので『釣藤散』という選択は悪く無いと思う。
 ただ、抱っこ紐で肩がこるのと、授乳で体内の水分調整が上手くいっていない可能性に加え、育児のストレスも考慮すると『コリッシュ』()の方が適応しそうな気がしたので、勧めてみた。

 脚のむくみのためにと、エスエス製薬の『アンチスタックス』を求めてお客様が来店されたけど、うちのお店には置いていないため、近くの他のお店を案内した。
 ただ、糖尿病の治療中だというから、他のお店でも販売してもらえない可能性は付け加えた。
 どうして担当の医師に相談しないのか、その辺の心理が分からない。
 科が違うからと遠慮してしまうのかもしれないけど、病院の科目は、あくまで医師の得意分野というだけで、ちゃんと勉強している医師なら他の科目の疾患についても分かるし、変にプライドの高い藪医者でなければ、他の病院や医師を紹介してもらえるから、言うだけ言ってみた方が良い。
 当てにならなければ、セカンドオピニオンが当たり前となる昨今、他の病院を頼れば良いだけの話である。
 面倒臭がらず、自分の体を大切に。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート