ままがおこるから

 朝は次郎に起こされた。
 保育園が休みだと、お前ホントに、ちゃんと起きるな朝。
 私は食欲が無かったものの、バナナと次郎の食べ残した味噌汁を飲んで出かけた。
 今日は、『SNAKE EYES』の例会。
 雨が降ってきて、折りたたみ傘を取りに戻ったら、電車に乗り遅れてしまった。
 いつもの会場なら傘を忘れても気にしないけど、今日の会場は駅から離れているから、傘が無いと困る。
 遅れてスイマセン。
 今日は、『デモンパラサイト』をやる事になっている。
 T氏からは、キャラクターメイキングの指定として“記憶喪失”というのを与えられていたのだけれど、その解釈に齟齬があって躓いてしまった。
 彼は、「記憶喪失ゆえに身元不明」で、それによって行動が動機付けられることを期待していたらしい。
 ところが私の方は、「記憶喪失でも身分は分かっている」ものと考えていて、記憶喪失の部分に物語的な謎が込められているシナリオなんだろう考えていた。
 病としての記憶喪失は、完全な記憶喪失よりも、断片的な記憶喪失のほうが多いという勝手な解釈をしていた。
 そんなボタンの掛け違いから、ゲームが始まってからも掛け違いが修復できないまま進行する事になってしまった。
 昼食は、会場近くのピザ屋で注文。
 T氏の携帯電話でかけたら、電話番号の登録が違うらしく確認ができず、他の電話番子を伝えても違い、なんだか大変そう。
 私も、複数の携帯電話を持ってるから、どこにどの電話番号を登録したか覚えてないな。
 お客さんから携帯電話に連絡が入り、応対。
 どうも話の要領を得ず、解決策が見出せない為、後でまた連作させてもらう事にした。
 ゲーム再開してからも、キャラクターの動かし方がぎこちなくて四苦八苦。
 動かしやすい方向にキャラクターの性格を修正したら、後でHくんから「分からなくなった」と言われた。
 ショボン(´・ω・‘)
 あれだな、やっぱり私が男性キャラをやる時には、女好きにしないと駄目だな。←マテ
 予定の時間にゲームが終わらず、会場に延長の申請。
 閉館時間の間際にようやく終了した。
 とりあえずヒロインはハッピーエンドで良かったかな。
 撤収作業を終えて、打ち上げに行く途中で昼間のお客さんに電話。
 休憩中に色々と考えて、ようやく道筋が理解できたので、それを踏まえて対応策を説明した。
 一応は納得してもらえたと思うが。
 八王子駅ビルの中の『信州そば処そじ坊』で、夕食兼打上兼反省会。
 もうラストオーダー間際で、ちと慌ただしかった。
 時間があれば、信州の地酒も飲みたかったな。
 蕎麦を食べた後に外に出て、話し足りなかった部分の補足。
 それぞれのプレイスタイルの違いなんかも再確認した。
 帰る頃に奥さんからメール。
 次郎が吐いたらしい。
 一応様子を尋ねると、体温に急激な変化も無く、汗もかいてないという。
 便秘が続いてるそうだから、例によって、そのせいで吐いたのだろう。
 いったん実家に寄って、念のために二陳湯(にちんとう)を貰ってきたけど、マンションに帰ると次郎は元気な感じ。
 ただ、吐いた後で奥さんがキレまくってたけど。
 吐くのは次郎も嫌なんだから、もう少し優しく接してやれよ。
 次に吐いたときには、ちゃんと洗面器で吐いた。
 次郎曰く、「ままがおこるから」とのこと。
 ケナゲや(/_;)


≪育児日記≫
 昼間は、ずっとDVDを観ていました。
 旦那が『ママは小学4年生』を実家から持ってきていて、気に入ったみたいです。
 赤ちゃんが出ているからかな。
 夜になって浣腸をしたら、あまりウンチは出なくて「頭が痛い」と言って寝てしまいました。
 その後起きて、今度は吐きました。
 旦那にメールすると、体温の低下や発熱、汗が無ければ大丈夫と言われたけど。
 吐くときには言いなさいと言ってるのに、布団に吐かれて大変でした。
 次に吐くときには、ちゃんと洗面器に吐いたけど。
 吐く以外は、本人は機嫌も良くて元気そうでした。
 旦那は、次郎が吐いても怒るなって言うけど、洗濯するのはアタシなんだからねー( ̄^ ̄)

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート