火が点いたら寝転がれ

 奥さんが出勤で、次郎の体調が良くないので、私も1日家にいることに。
 そう決め込んだので、朝からビールを飲みながら、スーパーで買ってきていた中国産のウナギ弁当を。
 次郎には、本人のリクエストで納豆ご飯を用意した。
 『あずまんが大王』のDVDを見せたら、結構気に入った様子。
 大阪の初登場のシーンで、「かわいいおんなのひとだねー」とか言うのに笑った。
 ああいう、ボーッとした女の子が好きか?
 冷蔵庫に、昨日の残りのコーラがあって、次郎が欲しがり困った。
「ダメ」と言うと、「はんぶんずっこするからー」と交渉してきた。
 しょうがねぇなぁと与えたら、1時間ほどして吐いた(^_^;)
 それでも本人は元気なんだよね。
 部屋の中で自動車のオモチャを乗り回したりなんかして。
 夕方までには、遊び疲れて寝てしまっていた。
 寝てる間に、色々と作業をする。
 溜まり過ぎて、どこから手を付けてよいものやら。
 奥さんが帰ってきて、グデーッとする。
 今日は、介護施設は事務員の他は1人勤務だったらしい。
 それは大変だなぁ。
 でも、月刊誌『ムー』を買いには出かけた。
 夕飯の買い物のついでにと。
 起きた次郎が遊び回って、奥さんがまたキレる。
 出したオモチャを片付けないからというのもある。
 でも、寝る時には大人しくしてくれて良かった。
 奥さんが、明日は次郎を病院に連れて行くと言ったら、保育園に行かないのが嬉しいらしく、次郎のテンションが余計に高くなったが。
 今日の午前0時15分頃に、名古屋市熱田区の愛知県警熱田署の刑事課取調室で、路上で灯油をかぶって保護され事情聴取を受けていた男性が火ダルマになったというニュース。
 同居の女性から「暴れてる」と110番通報があって、警察が駆けつけると何を思ったのか、ポリタンクの灯油をかぶったらしい。
 で、警察署に連れてって着替えを促したら拒否、「たばこを吸わせろ」と騒いだため、署員がタバコとライターを用意したら、男性の足に火が点いたという。
 でもって、火が点いたのに驚いたのか、男性が立ち上がり全身火ダルマになった模様。
 ………馬鹿すぎる。
 いや、灯油をかぶったのも馬鹿だけど、体に火が点いたら夜に寝るのが基本でしょ。
 火は、上に上にと昇るんだから。
 どうも、この男性は酒に酔ってたようだけど、それにしても馬鹿。
 ただ、灯油って案外と炎は上がりにくいはずなんだけど、なんでそんなに勢い良く点いたのかな。
 取調室は密室だから、空気中にも蒸発して漂っていたのかな。


≪育児日記≫
 今日も、次郎ちゃんは体調が悪いです。
 旦那の話じゃ、納豆しか食べなかったみたいだし。
 なのにコーラなんか与えちゃうんだから=3
 それでまた吐いたというし。
 夜中に何度も、「のどが渇いたー」と起き出して大変でした。
 お茶をあげたのは、旦那だけど。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート

火が点いたら寝転がれへの1件のコメント

  1. 揚げ餃子

    ふーにゃんがペットリンクを運んでくれました。