咽喉を守るため

 昨夜飲みすぎたせいか、泥のように眠った。
 つもりなのだが、夢見が悪くて、あまり寝た気がしない。
 なんか、刑事モノの物語を見ていて、爆弾事件か何かで緊迫してた。
 来週は、友達とカラオケに行く約束をしているので、咽喉を守るために出かけるのにはマスクを着用。
 麦門冬湯(ばくもんどうとう)も飲んでおく。
 事務所で作業をしていたら、パソコンの動作が、やたらと重くなった。
 自動更新のせいか?
 そういや、WindowsXPのService Pack 3がリリースされたんだっけ。
 入れるべきかどうか迷うな。
 マンションに帰ったら、次郎がまた『ドラえもん のび太の恐竜』(新版)を観ていた。
 好きだね、オマエ。
 昨日壊したバスのオモチャは、私の弟に見てもらうとか言ってる。
「すごいんだよ、なおせるんだよ」と。
 何か、壊れたオモチャを直してもらったのか(^_^;)
 夕食の後には、何故かテンションが高くて、タイムマシンに乗ったドラえもんのオモチャを持って、部屋の中を走り回る。
 しかも私に、ハンカチタオルでそのオモチャを「たたいてー」とか言う。
 どうも映画でドラえもんが襲われるシーンを再現したいらしい。
 走り回って疲れたのか、素直に寝てくれてホッ=3
 京都府舞鶴市内で高1女子高生が遺体で発見されるという事件が起きた。
 さして気に留めてなかったのだが、母親の手記というのが発表されて違和感。
「何の落ち度もない娘に対し、暴力を振るった犯人が憎く、決して許せません。絶対に許すことはできません。」という部分に、「何の落ち度もない」かどうかは、まだ分からないだろうと思ってしまう。
 いや、夜に男性と一緒に居たらしいとかそういったことではなく、「おとない性格」だの「人づき合いが苦手」といったものは、事件に巻き込まれない理由にならないから。
 もちろん、原因があったとして、それが落ち度とも限らない訳だけど。
「もし、娘の写真をお使いになることがありましたら、かわいく写っているこの写真を使っていただければありがたいです。」と写真を提供しているのは、正直「気持ち悪い」とも思ってしまうが、悲嘆ぶりもうかがえて、余計に同情はしたくなる。
 報道で出てくるプリクラの写真とかって、マスコミはどこで入手してきたのかね。
 ああいうのを勝手に使う神経は、確かに嫌な気持ちになる。
 遺族が取材の自粛を手記で求めるのも、むべなるかな。
 ところで同市内では、7年前にも府立海洋高校3年生の女子高生が首を切られて殺害される事件も起きていたということで、警察は関連が無いかも調べているとの事。
 こう事件の報道が多いと(事件の発生数ではなく)、本当に一つ一つの事件って、起きたことを忘れてるな。
 寂しいことだ。
 でも忘れないと、生活していくのには大変だろうなとも思う。
 来日中の胡錦涛中国国家主席が講演を予定している早稲田大学大隈講堂付近で、チベット旗を掲げた学生数百人が抗議行動を行い、警備の警察官らともみ合いになったそうだ。
 おお、まだそんな元気のある学生さんが居ましたか。
 ニュースによると、例によって中国国旗を持ってる人たちはスルーされてるらしい。
 武器になる竿の付いてる物を、分け隔てなく取り締まってくださいよ、警察さん。


≪育児日記≫

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート

咽喉を守るためへの1件のコメント

  1. ホビーショーに行ってきました♪

    シューティングスター★がペットリンクを運んでくれました。