≪通巻240号≫
子供のアレルギー発症と母親の食事の因果関係は?/野球観戦の禁止を/物覚えが悪くて(私が)

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★彡☆-=★彡  それさえもおそらくは平凡な薬局  ★彡☆-=★彡
                ≪通巻240号≫
    提供 : まぐまぐ http://www.mag2.com/
    発行 : 北園薬局 http://www.kitazono.jp/
    編集 : 北村俊純
    窓口 : info@kitazono.jp
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===========================≪読者から一言≫==========================
☆面白かった
 メルマガ大賞、投票しといたヨォ(゚゚)(。。)(゚゚)(。。) (犬山しんのすけ)
★ありがとうございます。内容はともかく、日記が2年以上も続くなんて、子
供の頃には考えもしませんでした(笑)(北村)
~~~~~~~~~~~~~ 今回の日記の主な話題 ~~~~~~~~~~~
※10月22日(土)……子供のアレルギー発症と母親の食事の因果関係は?
※10月23日(日)……野球観戦の禁止を
※10月24日(月)……物覚えが悪くて(私が)
************************* 今号の平凡な日記 ***************************
◆10月22日(土)/2005年◆
 今日は冬空のような曇り。
 気温も急に下がって、このまま雪が降ってもいいのではと思うくらい。
 電話で、救急箱を注文される。
 しかし、今お金が無くて12月に支払うので、中身も一緒に持ってきてもらいたいという。
 ええと、うちは富山の薬売りとは違うんですが(^_^;)
 富山の置き薬というのは、あらかじめ各家庭に薬箱を配置し、 使った分だけ料金を支払うというシステムの代名詞。
 別に富山でなくても、このシステムを採用している業者ではやっぱり『富山の置き薬』と称している。
 今や、国連でも貧しい国の支援に、このシステムが日本由来の物として採用されているそうだ。
 近所のYさんから、手作りの餃子をいただいた。
 うちの奥さんが寝込んでると聞いて、昼食にと。
 うちの奥さん、元気でもスーパーで弁当を買ってくるだけだから、この方が食生活良いなぁ(苦笑)
 M叔父が来訪。
 従妹のRちゃんも一緒。
 最近やっと色気づいてきて(笑)、化粧をしてスカートを履くようになったらしい。
 でも、試供品をガサッと持っていかれては困るのだよ(苦笑)
 先ほど、置き薬の件で電話のあった患者さんが来店。
 現在の症状を詳しく訊くと、歯痛との事だったので、とりあえず排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)を薦めた。
 しかし、やはりお金が無いので、支払いは来月という事に。
 まぁ、薬代で今まで取りはぐれたことは無いから。
 化粧品代は踏み倒された事があるんだよな。
 ン万円単位で、化粧品の方が痛い。
 子供のアレルギーに関して、興味深い記事をネットで見つけた。
 これまでは、妊娠中や授乳中の母親の食べ物が、子供のアレルギー発症の原因と疑われていたが、どうもそうとは言い切れないようなのだ。
 少なくとも、今回の記事の元になった国立成育医療センター研究所による疫学調査では、母親が食べていた物に対する子供の発症率が低かったそうだ。
 http://www.nch.go.jp/
 具体的には、授乳中の母親が卵や牛乳を多く摂取するほど子供に卵・牛乳アレルギーが少なく、アトピー性皮膚炎は、揚げ物など油脂を多く含む食品を多く食べた母親の子供ほど少なかったという。
 数字上では、アトピー性皮膚炎の場合、揚げ物、スナック類、ファストフードを、どれも授乳中に全く食べなかった母親の子供の発症経験率が約25%だったのに対して、少しでも食べていた母親の子供は、約18%にとどまるとの事。
 調査方法は、広島市内の小学2年生全員の保護者にアンケートし、9975人(有効回答率89.4%)から回答を得たそうだから、アンケートの内容を確認しないと判断しかねるが、信頼性が低いことも無さそうだ。
 子供のアレルギー防止として、医療機関や育児雑誌等では、母親は卵や牛乳などを避けるようにアドバイスしていたりするので、今後の研究に注目したい。
 個人的な感想としては、今回の調査結果には納得のいくところがあるので。
 私自身も、皮膚炎・・喘息といったアレルギー症状を生後6ヶ月から発症ているのに、お母んの世代はそもそもスナック菓子やファーストフードに慣らされていた訳ではないのを不思議に思っていた。
 一方、私や奥さんは完全に浸っているのに、今のところ次郎にはアレルギーが発症する兆候は見られない。
 つまり、私は母親が食べていなかったから発症し、次郎は母親が食べていたから発症していないと言われれば、なるほどそうかと思ってしまう。
≪育児日記≫
 今日は、芝北公民館に行った。
 いつもの通り、遅くなってしまった。
 帰りぐらいに次郎がウンチをしてしまったので、玩具などを片付けもせず、すぐに帰ってしまった。
 そして薬局でオムツを取り替えた。
 このごろ寒くなってきたので、お腹でも冷えたのかしら。
 ビチビチではないので、まぁ、お腹こわしてはいないと思うのだけども。
 いつになく、とても体調のことが気になり。
 私自身もそうだったから。
 次郎は、なんだかそれから少しグズッていた。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
 感想や健康相談はコチラ(・v<)
 http://www.kitazono.jp/bbs_kitazono.htm
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
◆10月23日(日)/2005年◆
 本日快晴。
 陽当たり良好。
 昨日の夜に普通郵便局まで行って出した商品の出荷通知を、お客さんにメールで送信。
 ところが、送った後に1件、別なお客の伝票番号を知らせてしまったのに気がついた。
 しまったーっ!!Σ( ̄□ ̄;)
 慌てて訂正と謝罪のメールを送った。
 うう……、このミスは初めてだ。
 伝票番号と名前の確認を、今まで以上に気をつけなければ。
 子どもキャンプの実行委員として関わった団体の総会があり、昼前に駆けつけた。
 すぐに帰れると思ったら、お昼を挟んで午後まであるのね(^_^;)
 その午前の部も、予定よりだいぶ延びていた。
 私が担当していたホームページや子どもキャンプに関して、総会資料にまとめが書いてあって驚いた。
 いつ、誰が書いたんだよー。
 昼食には、お弁当を売っていたので買う。
 奥さんには、テキトーに食べといてとメール。
 S子さんから、後で店に寄りますとメールが入った。
 早めに帰れるかしらん。
 お弁当は、食べ残してしまった。
 味噌カツ弁当だったのだけれど、味が濃くて濃くて。
 昼休み中に、文集の予算について会計のK氏と少し話す。
 文集のために購入しておいた用紙とインクをどうするのか。
 後で、適正に処理すると言われる。
 とりあえず、私からは請求書を起こす事に。
 ホームページに関して、委員長のIくんと、打ち合わせ。
 運営委員会に忘れられてるなら、事後承諾で進めちゃっていいよね。
 午後の、来年度の活動方針の確認を終えたところで、私は店に戻って、注文の処理。
 そして、残したお弁当の続きを食べる。
 やっぱり、濃いのォ。
 食べ終えた容器を洗ってゴミ箱に捨てようとしたら、蜘蛛が中で這っていた。
 ゴミ袋の奥へと入っていったので、放っておこうかと思ったのだが、気まぐれで助けて外に逃がした。
 こういう事が大嫌いなのにね。
 弟が薬局に来た。
 珍しい。
 何かと思ったら、押井守監督のトークショーのチケットが余ったから買わないかと持ちかけられる。
 買います買います!!
 そんな自分は、押井監督と鈴木プロデューサーのトークショーのチケットを手に入れたそうな。
 ううん、そっちも良いなぁ。
 問題は、弟から買い取ったトークショー、渋谷の会場で終わるのが23時過ぎだそうな。
 帰れるかしらん(^_^;)
 S子さんが到着。
 このあいだ来たのに、反対方向に歩き出したらしい。
 何故だ(・_・)
 頭痛の相談をされ、以前から水の代謝が悪いと思っていたので、呉茱萸湯(ごしゅゆとう)を勧めた。
 次郎は、すぐにS子さんに慣れた様子。
 このあいだ、A嬢が来た時にもすぐに慣れていたな。
 オマエ、女なら誰でもいいんかい(笑)
 S子さんが帰る時には、泣き出した。
 このあいだ行ったばかりなのに、また奥さんが『ジョナサン』へ行きたいと言い出す。
 まぁ、私は浮気しに出かけたりしてるので、ここは聞いておこう。
 珍しくハーブティーが忘れられずに出た。
 こんな事でホッとするなんて。
 ネットの記事で、興味は無いけど気になった物が。
 昨日の日本シリーズ第1戦終了直後の21時10分頃に、千葉マリンスタジアムのバックスクリーン裏2階通路で、阪神タイガースのユニホームを着た男がプラスチック製の椅子を蹴って壊したため、器物損壊容疑で現行犯逮捕されたというのがソレ。
 なんでも、逮捕された男は「応援中から酒を飲んでいた。阪神が負けて腹が立ったのでやった」と警察に話しているという。
 しかもこの男、椅子を壊す前に、レフトとライトスタンドを仕切る高さ約1メートルの鉄製の柵も蹴って壊したそうな。
 さらに関連した記事として、その前の20時45分頃には、同じく千葉マリンスタジアム2階通路で、千葉ロッテマリーンズと阪神タイガースの男性のファン同士が談笑していると、2人組の男が「敵同士で仲良くするとは何事か」と因縁をつけて殴りかかり、警備中の警察官が止めに入ったところ抵抗したため、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されたというのもあった。
 これでなんでテレビゲームのように規制されないんだ?
 こんなの一部だとファンは反論するかもしれないけれど、テレビゲームで事件を起こすヤツだって一部だ。
 成人が事件を起こす事が多いみたいだから、18歳以上は野球観戦禁止にしたらどうか。
 あっ、野球全体を規制することは無いか。
 テレビゲームだってゲームタイトルごとだから、18歳以上は阪神タイガースの試合観戦禁止に。
≪育児日記≫
 今日は、旦那はどこかに出かけたらしい。
 私は、次郎とテキトーに昼飯を食べた。
 コンビニで買って食べた。
 それにしても、次郎はコンビニのオニギリが好きで、1個ペロリと食べてしまうようになり、とても驚いた。
 やっぱり大人の味付けのが美味しいらしく、ベビーフードは完全に食べなくなった。
 これからは、ちょー大変で、毎日何食べさせようだ。
 とりあえず、なるべく薄味になるよう、とても気をつけるようにしたい。
 ………それにはまず飯を作って、コンビニやファーストフードを自分が食べないようにする事だと思うんだが(苦笑)
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
 感想や健康相談はコチラ(・v<)
 http://www.kitazono.jp/bbs_kitazono.htm
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
◆10月24日(月)/2005年◆
 曇り空は曇り空だけど、この間のように寒くは無い。
 膝も痛くないから、天気が崩れることは無かろう。
 日用雑貨を買いにお年寄りのお客さんがいらした。
 椅子に座られて注文されるため、レジの上が商品で一杯になる。
 いつもの事なので、困らない。
 と思ったら、他のお客さんが来て困った(苦笑)
 いや、いつもは店は空いてるので、こういう買い方をされても構わないのだけれど。
 有難い事に、後のお客さんには待っていただけた。
 病院からの処方箋が入った。
 ところが、必要な薬が在庫切れ。
 この患者さんしか使わない薬で、在庫の量を絞っていたのがいけなかった。
 申し訳ない。
 風邪の相談で患者さんが来店。
 麻黄湯(まおうとう)を飲んでいたそうだが、今は咳と痰がメインで熱は無いとの事。
 咽喉の痛みもあるというので、麦門冬湯(ばくもんどうとう)麻杏甘石湯(まきょうかんせきとう)の組み合わせを勧めた。
 ン万円の化粧品を買っていただいているお客さんの中には、生活保護を受けてる人もいる。
 個人のプライバシーだから、詳しく尋ねる事もできないが、咎(とが)めるよりも肖(あやか)りたいと思ったり。
 服もブランド物で固めて、どう見てもお金持ちにしか見えない。
 不思議だ。
 排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)を買いに、患者さんがいらした。
 歯茎が痛んでとの事で、「使おうと思うと、もう前に使っちゃってるのよね」と言っていた。
 是非、常備しておいて下さい(⌒▽⌒)
 化粧品のお客さんが来店。
 基本的に化粧品のお客さんには名簿への登録をお願いしているのだが、登録していないとの事。
 となると、前に使っていた商品はお客さんの記憶が頼り。
 もちろん職能としてお客さん1人1人の嗜好や扱った商品を記憶できるのが一番なのだろうけれど。
 困った事に、今回のお客さんは覚えていないという。
 んー、薬を買いに来るお客さんもそうなんだけど、「あまり来ないから名簿の登録はいらない」って人ほど、後で自分が買った商品は憶えていないんだよね。
 しかも、その言の通り、たまにしか来ないからこちらも憶えていられない。
 余り来ないからこそ、登録をお願いしたいところ。
 しかし、結局今回も別な商品を買われて、登録しないまま帰ってしまった。
 ああ。
 某製薬メーカーの営業マンが来訪。
 明日のセミナーの打ち合わせに。
 ところが、途端に患者さんの来店が続いた。
 しかも、調剤で手間がかかる患者さんが複数で、そちらはお母んが手がけていき、私は火傷をしたという患者さんの相談を受け、なんだか集中的に忙しくなった。
 何かの妨害工作か?
 火傷をした患者さんは、職場で苛性ソーダを腕に浴びたそうで、皮が捲れてしまったらしい。
 顔などに浴びなかったのは幸い。
 火傷慣れしているのか、水で広範囲を冷やし、傷薬を塗布して包帯を巻いたという事で、手当ては完璧。
 手袋やゴーグルなどを使わせない、職場の安全管理が問題ですな( ̄▽ ̄|||
 やっと患者さんが全て去り、改めて明日の説明を営業マンから受ける。
 話す内容も準備も全てお膳立てされていて、楽っちゃ楽。
 お店での販売実績が水増しされてるのも、スライドで投影される予定の店の写真が表は確かにうちの店舗なのに、店内の写真は見覚えが無いのも良し(笑)
 そうかぁ、自分が出席してるセミナーでも、売れてる店の紹介というのは、こうやって捏造されるんですな。
 勉強になるφ(..)
 世界的な貧困根絶キャンペーンに合わせて国内で約300万個販売された腕輪『ホワイトバンド』に対して、購入代金が寄付金ではない事が分かり、購入者から批判が出ているというニュース。
 アホかい。
 そんな事は、初めから告知されていただろう。
 おそらくは、赤い羽根のイメージか。
 批判する前に、確かめろよなぁ。
 私なんかは、実利が無くてファッションで訴えていくという手法は好き。
 元々この運動は、アフリカの市民活動家らが包帯や布などの“白い物”を着けて貧困撲滅を自国政府や先進国に訴えたのが始まりとされる。
 基本的に私は実利の無い援助だのの方が大嫌いなのだけれど、同時に“楽しめるモノ”というアプローチはもっとするべきだと思っている。
 それを見当はずれの批判で止めるような動きが出たりするとなれば、それは残念だ。
 基の流れからすれば、ホワイトバンドを買わなくとも白い物を身に着ければ良い訳で。
 ネットで、和菓子の『松屋』がオリジナル包装の受付をしているという記事を見つけた。
 http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/0201.htm
 店舗が秋葉原にあり、創業120年を超え、今は7代目が社長。
 約10年前に、客の持ち込んだ誕生日のメッセージなどをパソコンのスキャナーで取り込み、一枚ずつ専用の包装袋にプリントするサービスを始めたところ、贈り物や記念品として固定客に重宝されてきたという。
 それが現在、秋葉原に来るアニメファンなどが自作のイラストを持ち込んだりして人気を得ているそうだ。
 社長は、「プリンターの性能が上がって、複雑な絵も再現できるようになった。古くからの店も何か新しいことをしないといけない。普段、和菓子を買わない若者たちの間に新たな販路を開拓できれば」とコメントしていた。
 大いに見習いたい。
 さて、うちはどうするか。
≪育児日記≫
 今日は、サミットに買い物に行った。
 明日友人に会うのに次郎の服でも買おうと思ってだった。
 しかし、あまりいいのが無く、黄色と緑のズボン1枚だけ購入した。
 帰りに、公園を抜ける遊歩道で次郎を歩かせた。
 肌寒かったけど、次郎がチョコチョコ歩くので、次郎はあったかそうだった。
 何か、その周囲にある植物の壁に興味があるらしく、すぐにそちらに注意が向くので、とても気をつけた。
 葉っぱを、ともすると食べそうになるんで、よけいにだった。
 あーあ、疲れた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の日記の内容は、いかがでしたか?
【感想アンケートのURLはコチラです】
http://www.kitazono.jp/votecom_kitazono.htm
★このメールマガジンを推薦していただける方は、下記のページよりお願いしますm(_ _)m
 http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.html
■■■■■■■■■■■■■■■□免責事項□■■■■■■■■■■■■■■
 記載内容を利用して生じた結果につい て、当方では責任がとれませんのでご了承ください。
 また、筆者が思った事や感じた事を率直に書いている事柄に関しましては、反証可能な事実誤認以外の訂正には応じられません。
 URLで紹介した先のページの著作権は、そのページを作成した人にあります。
 URLを紹介する事に違法性はありませんが、文章等を転載する場合は、作者の許諾が必要となります。
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&& 趣味の活動 &&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
◆TRPGのサークルに所属しています。
 卓上ゲームが好きな人や、興味のある方は覗いてみて下さい。
 また、『コミュニケーション』のコーナーでWEBラジオ番組『幻想時間』を公開しています。
 私は主に、映画についてトークをしています(・v<)
 http://www.snake-eyes.gr.jp/
------------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
 解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000109927.htm から。
------------------------------------------------------------------------

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート