甘味処の三重膳

 『川口そごう』の10階にある『甘味 梅園』で昼食。
 甘いモノは苦手だから、あまり入る機会の無い店だったのだけれど、一日10膳限定で美味しい弁当(?)が食べられると人から聞いたから。
 いやぁ、コレは確かに美味しいわ(´¬`)
 煮物や焼き玉子なんかの甘味が優しくて、炊き込みご飯と良く合うし。
 店を出る頃には売り切れていたので、お昼時より少し早めに行かないと食べられないかも。
 一緒に行った次郎の方は、わらび餅を注文した。
 飯も食べずに甘いモノばかりで、困った奴だ。
 まぁ、きな粉に栄養があるから良いか。
 こちらも、スーパーで買う物と比べちゃいけないんだろうけど美味しかった。
 コレなら私でもパクパク食べられる。
 そして勿論、お茶もジンワリと体に染み渡る味。
 ちょっと贅沢なひと時を過ごした感じ。
 以前は、そごうのレストランフロアなんて高いばかりで「本当に美味しいのかコレ?」と思うような店が入ってたと記憶してるんだけど、随分とリーズナブルで美味しい店と入れ変わった模様。
 でもこうなると、フロア内を流れていた水路の水が止まっていて寂れた感じなのは残念だなぁ。
 節電の影響かもしれないけど。
 どうせなら、こういう水路をラジコン船とかで遊ぶのに使わせてくれないかなぁ。
 そういうイベントをやってみても面白いと思うんだけど。
 10年くらい前だったか、そごうの店内で正式に「鬼ごっこ」に使わせて欲しいとお願いしたら、許可してくれたんだよねぇ。
 アレは今考えても無茶なお願いだったと思うんだけど、良く許可してくれたもんだ。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート