春日部の大凧あげ祭り

 連休最後に、以前からの奥さんの提案というか無理強いというか、『春日部大凧あげ祭り』に出かけた。
 電車の乗換ルートを検索で調べると、片道2時間とか表示されて行く前から疲れる。
 しかし、東武東上線の春日部駅に到着すると、駅前から大会直通バスが出ていた。
 これは、ありがたい。
 停留所の時刻表を見ると、通常のバスは一時間に二本しか無い。
 というか、乗るバスの会社名や降りる停留所の情報は、春日部市の公式サイトには載ってなかったぞ。
 ただ「東武鉄道春日部駅東口から:バスで25分」と書いてあるだけで。
 バスは『朝日自動車』だった。
 東武鉄道の沿線だから、東武バスだと思ってたよ。
 どうりで東武バスのサイトで路線が見つからなかった訳だ。
 地元としては当然の事なのかもしれないけれど、観光に力を入れてる割にはお粗末ではないか。
 直通バスの情報も重要だと思うんだがな。
 河川敷には屋台が出ていて、大凧が横たわっていた。
 当然のごとく木立などの日陰も無い。
 ああ、日除け対策をてくるべきだったか。
 持参した飛行機型の凧を上げてみた。
 おお、上がる上がる。
 今日は風が弱くて、大会参加の大凧は苦戦していたが、さすが市販品は工夫されてるのね。
 それでも、ちょっと気を抜くと高度が落ちて、そのまま墜落。
 だから高く上げるのに、次郎からすると高く上がっては良く見えないためか、「低くして」とか言う。
 難しいわ。
 大会で一番大きい凧が上がると花火の音が鳴った。
 すると、足に痛みが。
 ズゲッ、花火玉の外殻が当たったようだ。
 焦げた外殻が近くをコロコロ。
 うう、痛い……(T-T)
 大会本部に寄って、消毒液と絆創膏を貰う事にした。
 でも、大会関係者は呑気なもので「え? 当たったんですか?」とか言って、持っていった外殻はゴミ袋へポイ。
 いや、あの、別に求めてないけど、謝りもしない訳?
 大人だからたいしたことにならなかったけど、子供に当たってれば普通に怪我してるよ?
 風向き考えないで近くで花火を上げたのが、問題あると思うんだけど。
 観光に力を入れるなら、安全対策には、より気をつけないと駄目でしょ。
 帰ってきたらグロッキー。
 凧を上げるのに、案外と走ったからか。
 実のところ、あまりノリ気でなかった次郎は楽しかったらしく、帰ってきてからもテンションが高かった。
 『あしなが奨学金』が、「高校無償化で『奨学金は不要』との誤解」が広まって、寄付企業などからの寄付打ち切りが増えているという話。
 http://redcomment.blog129.fc2.com/blog-entry-487.html
 その誤解はどうかと思うけど、でも、『あしなが育英会』に寄付するとして集めた約1億7000万円のうち、『あしなが育英会』には7,000万円だけ寄付して、残りを日教組が懐に入れた事例があるから、日教組を告発した方が良いんじゃないか?
 http://milfled.seesaa.net/article/143304436.html
 産経新聞のサイトに、「エセ科学に振り回され、友愛精神だけで突っ走る鳩山政権のせいで日本は沈没寸前」という記事が載っていたらしいのだが、自分は読めなかった。
 http://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-15304.html
 そもそも、政権を取った後に国会で一度も審議しないまま温室効果ガスの排出量を25%も削減するなんて公約を国際的にするというのがオカシイ。
 高速道路無料化を反故にして、普天間基地の問題で迷走している事からすると、これもまた実現不可能でしょ。
 ただ、何故か金だけはバンバン出すからなぁ、鳩山政権は。
 排出量取引で国外に日本の資産を流出させそうで怖い。
 大久保利通みたいに、個人的に私財を出すならいいけどさ。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート