鷲宮神社参拝

 『鷲宮神社』に次郎を連れて参拝してきた。
 わしのみや駅に到着したら、改札口を出たところに神社への案内図が貼ってあった。キャラクターたちの名前とともに。
 年配のご夫婦が、「有名な女の子らしいねぇ」とか言ってましたが、どう思ったのかしらん。
 『らき☆すた』のキャラクターの実家のモデルということで話題になったこの神社、実は一昨年にも訪れている。
 一瞬のブームで終わるかと思ったら、まだ熱気が覚めやらぬどころか、今年の参拝者数は過去最高の45万人を記録したそうな。
 ううん、キャラクターのイラストをプリントした『ツンダレソース』を買いたかったのに、商店街の販売店では売り切れだったのは、まだまだ人気が衰えてない証拠なのね。残念。
 でもまぁ、誰がブレインなのか知らないけど、関連商品の値段なんか、どれも「ボッタクリ価格じゃない」というのが、この人気を保ってる理由の一つのような気もする。
 少なくとも、角川書店単独で企画してたら、キャラクターの過去のイラストを使い回しただけで、えらく高い商品の展開になったんじゃあるまいか。
 そして、元からの参拝者に加えて、作品や話題に乗じて来た人たちも真面目に参拝に並んだらしく、長蛇の列ができていた。
 子供連れで、この列に並ぶのはツライし、キリスト教徒だしと言い訳を付けて、絵馬だけ見学。
イラストの絵が描かれた痛絵馬に混じって、高校受験祈願の絵馬とかあったけど、漢字が間違ってたりするのはネタかマジなのか(笑)
 屋台で鮎の塩焼きと日本酒を頂いて昼食に代えた。
 うーむ、鮎の塩焼きは塩で完全に鮎が覆われていて、塩の塊を食ってるみたいだった。これは買った自分が失敗(T-T)
 帰りに実家に寄ったら、『ツンダレソース』があった。弟が昨日買ってきたらしい。
 外さないねぇ、弟よ……。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート