やらないと見つけられない、嫌な宝探し

 若いお客様がスマホを見ながら『ベンザブロックL』と『パブロンAゴールド』を2箱ずつに、『イブクイック頭痛薬DX』を購入されるので用途を尋ねてみたのだけれど、無視されてしまった。

 単なる常備薬だったのかもしれないが、どういう使い方を想定してるか分からないと、こっちが不安になる。

 鎮痛剤を食べ過ぎの胃痛に使ったり、湿布薬を頭痛に使うなんていう想定外の人もいから、こうして声をかけて宝探しのように地道に見つけるしか無い。

 嫌な宝探しである。


 お客様が『イブクイック頭痛薬DX』を購入されるさいに、飲み物などとのカフェインの重複と、鎮静剤も入ってるため他の薬との飲み合わせでも注意するよう伝えた。

 先のお客様に無視されたからといって、それで臆して次のお客様に情報提供や注意喚起しないという訳にもいかない。

 そして精神感応(テレパシー)とか未来予知(プレコグニション)といったたぐいの超能力は持ち合わせていないから、とにかく声をかけてみないことには、適切に使っているかどうかは分からないので。

イブクイック頭痛薬DX

 若いお客様から鼻うがいの商品を求められ、すでに季節外でメーカーに返品してしまってるため、近くのドラッグストアに問い合わせてみたところ置いてあるというので、お客様に案内した。

 お客様は鼻炎に使うのではなく喉の症状にとのことで、鼻や喉の症状は繋がっている胃の不具合の可能性があるから、症状を感じる場合には消化に良い食事をするよう勧めた。

 喉の症状に鼻うがいをするという話は初めて聞いたので、これからちょっと気にかけておこうかと思う。

ハナノア 痛くない鼻うがい

以下の記事も読まれています。

LINEで送る
Pocket

 
No tags for this post.

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。