助けは「求める」のではなく「命じる」こと

 昨日は飲みすぎたせいか、起きて頭が重い。
 不摂生はいけません。
 五苓黄解(ごれいおうげ)を飲んでおこう。
 事務所に行く途中の空は曇り模様。
 台風が近づいているせいらしい。
 上陸こそしないものの、明日は近くの雨雲を呼び込んで荒れ模様になるという予報。
 明日は出かけたくないな(´・ω・‘)
 作業は捗(はかど)り、帰りが遅くなってしまった。
 次郎はすでに、寝る用意をしているくらい。
 明日には返却しなければならない『ベクシル-2077日本鎖国-』のDVDを観ながら夕食。
 でも、これが良くなかった………、と振り返ってそう思う。
 最後まで観れなかったので、詳しい感想は明日観直してから。
 で、何があったかというと奥さんと大喧嘩。
 発端は、私が夕食が足りなくて、一方で次郎がカップラーメンを食べたいと言い出し、自分も食べるつもりで許可したこと。
 このあいだ次郎の体調が悪い時に、奥さんがカップラーメンを食べさせたら次郎が吐いたことと(それは奥さんが悪いだろ)、夜遅い時間だから。
 奥さんだって、夜にアイスをあげたりしてるだろがよ。
 そして、カップラーメンを次郎に分けつつ食べている最中にも、クドクドと奥さんが言うもんで、ついにキレた私が中身の残ったカップをブン投げた。
 座布団と絨毯が汚れることとなり、奥さんもキレた。
 そこからは、お互いに罵り合い。
 私が仕事からの帰りが遅いのはお客さんへの対応もあるからとなれば、その事まで責められたり。
 お客に尽くすことが客商売の矜持と譲らない私に、お客さんを大事にし過ぎと怒られ、言い合いが収まらず。
 夫婦喧嘩を横目に、あるいは避難する為か、次郎は歯を磨いて布団に入った。
 JR東海道線の快速電車内で女性の腹などを殴って「言うことを聞かなかったら殺す」などと脅迫した上で、胸を触ったりした男性が、強制猥褻の疑いで、逮捕されたというニュース。
 車両に乗り合わせていた乗客が、女性から「痴漢です」と助けを求められても、通報する人はいなかったという。
 んー、これはあれだね、『社会的手抜き』が働いてしまったんだろうね。
「痴漢です」と言われても、本当に痴漢なのかは近くにいるというだけでは判断しにくい。
 女性の勘違いかもしれないし、痴話喧嘩かもしれないと躊躇してしまう。
 こういう時には、協力者を自分から指定して、具体的な指示をすることが必要なのだ。
「誰か」ではなく、協力してもらいたい人の目を見て指定し、「痴漢です。取り押さえて下さい」というように。


≪育児日記≫
 今日は保育園から帰ってきてから、いっぱい食べました。
 アイスやラムネを食べて、夕飯もごはんをいっぱい。
 そのくせ、肉や野菜のおかずを食べなくて困ります。
 旦那が帰ってきてから、今度はカップラーメンを欲しがって旦那のところに持っていき、私が駄目だというのに旦那が与えようとしてケンカになりました。
 いつもはそんなに食べないのに、なんで今日はそんなに食べたがったのかしら。
 好き嫌いがあるんじゃなくて、ニンジンやピーマンなんかも喜んで食べるときがあるかと思えば、今日みたいに食べないときがあって不思議です。

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート

助けは「求める」のではなく「命じる」ことへの2件のコメント

  1. 力無き正義は無力なり、正義無き力は暴力なり…。

    ■正義感があっても、力が無ければ意味が無い。
    バス車内で携帯注意され、男性を死なす 三重
    http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080329k0000m040173000c.html
     路線バスの車内で携帯電話を…

     
  2. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    今回のような、バスや電車での犯罪に関しての護身について、護身用品店の掲示板で、いろいろ語ってます。
    何かの参考になれば…。
    バスの中・電車の中での護身 
    http://www.ksp-web.jp/bbs/ibbs.cgi?namber=1591&mode=res&page=0&no=0&P=1234