梅わいん(たぶんニセモノ)

 いや、ニセモノってことは無いと思うんですが、これを『梅わいん』の味だと思い込んだら、もう飲みたくないなーと。
 発売元はサントリーらしいんだけど、ネットでの検索では見つからず。
 近所のスーパーで半額で売っていたので購入しました。
 売れなかったんだろうなぁ……。
 なにしろ、添付されてる懸賞の応募券の締め切りが、2005年の10月31日ですから(笑)
 説明書きによると、梅酒は梅の実をまるまる焼酎に漬けるもの、梅わいんは実を絞って出た果汁を醗酵させたものという違いだそうです。
 それならそれで美味しいかなとも思ったのに、咽喉ごしが甘ったるいばかりで閉口。
 梅臭い甘汁(なんだそれは)といったところ。
 料理酒としても使えそうにないし、残りをどうしたものか(^_^;)

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート