FINAL FANTASY XII POTION

 『サントリー』から発売されてる『FINAL FANTASY XII POTION』を買ってみました。
 私自身はゲームをやらない人間なんですが、なんか方々のサイトで評判(?)になってるようなので、友達との飲み会のネタにと。
 
 左が一般流通バージョン、右のデザインは良い感じのが限定プレミアムバージョンです。
 プレミアムの方は、良く見ると透けている通り中に、せっかくのデザインぶち壊しのキャップで閉められたビンが入ってるだけ。
 こういうところの手抜きが、企業とのコラボレーションの嫌なところ。
 ファンでもなんでもない私が不満を持つこっちゃないかもしれませんが、せっかくならファンじゃない人も惹きつけて感心させるくらいの拘りを持って欲しかった。
 味はというと、ハーブの味が予想以上に強く出ています。
 でも、ハーブが好きな私でも「これはちょっと……」といった感じ。
 オロナミンCに似ているという人もいるようですが、こちらの方が薬臭いです。
 もう少し調合をなんとかできなかったものかと。
 それとも、薬臭い方が「それっぽい」という判断なのか。
 友達と回し飲みしましたものの、4人で小さな瓶1本を飲むのがやっと。
 速攻、お酒で口直ししました。
 でも、サロンパスの味が口に広がる『ルートビア』よりはマシかな(・_・;)

LINEで送る
Pocket

 
登録販売者から一言 壱の巻 登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」 市販薬購入前チェックシート

FINAL FANTASY XII POTIONへの1件のコメント

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) Sleipnir/2.30
    ルートビアは美味しいヨ(o ̄∇ ̄)o