【動画】特に面白いタイトル思いつかない!風邪薬の選び方part3~完~

 タイトルは思いつきませんでしたが、咳についての解説です。  咳もまた、風邪とは限らないので、発熱や関節痛となどが無いようであれば、咳止めを検討しましょう。     Tags: 風邪

 

舞台役者のように、同じセリフを何度でも

 夫婦のお客様が来店し、目薬の『ロートアルガード』と『アルガード目すっきり洗眼薬α』を一緒に購入されるので、成分は同じと説明したところ、前者はご主人が後者は自身が使うとのことだった。  花粉症対策だというから、花粉症は免 …
続きを読む 舞台役者のように、同じセリフを何度でも

 

薬を使う本人は怖がっていないという恐怖体験は、下手な恐怖番組より怖い

 お客様から『ロートビタうるる洗眼W』と『ロートビタフラッシュ』の違いを尋ねられたので、炎症には前者の方が向いていると答えた。  主訴は花粉症で、洗眼は悪いことではないけれど、価格と使う回数のことを考えると、目薬の方がコ …
続きを読む 薬を使う本人は怖がっていないという恐怖体験は、下手な恐怖番組より怖い

 

提案する薬は、効果と副作用だけでなく用途や使い方なども含めて考えています

 若いお客様が、無造作に鎮痛剤・風邪薬・酔いめ薬・下痢止め・胃薬など、ほとんど何も確かめずに次々カゴに入れていたため心配になり声をかけてみたところ、海外渡航の準備とのことだった。  総合風邪薬には必ずと言っていいほど咳止 …
続きを読む 提案する薬は、効果と副作用だけでなく用途や使い方なども含めて考えています

 

家族など代理の薬の相談は、アテにならない。

 小さい子供を二人連れた家族連れのお客様が来店して、下の子供が湿った音の咳をしていたので気にかけていたところ、ご主人の風邪の相談を奥さんから受けた。  せっかく本人も来店してるんだから、本人が相談してくれれば良いのに、ど …
続きを読む 家族など代理の薬の相談は、アテにならない。

 

サポーターは締め付けが強ければ良いという物ではありません

 お客様から『正露丸』を求められ売り場を案内すると『セイロガン糖衣A錠』を選ばれたので、抗炎症成分と鎮痙攣成分を抜いた物であることを説明した。  また、基本の大幸薬品と他社の『正露丸』とも処方内容が違い、下痢止めのロート …
続きを読む サポーターは締め付けが強ければ良いという物ではありません

 

風邪は、「胃からの影響」も「胃への影響」もあります

 いつも『新ルルAゴールドS』を購入される、やや高齢の常連のお客様から、「風邪と胃は関係あるか」と尋ねられ、胃を悪くすれば体の抵抗力が落ちて、発熱や咳などは内臓の炎症を引き起こすので関係あります、と説明した。  また、『 …
続きを読む 風邪は、「胃からの影響」も「胃への影響」もあります

 

風邪の看病は感染症対策を忘れずに

 3歳の子供が発熱したとお客様から相談を受け、水枕を案内したうえで、冷えるまで時間がかかるものの手軽に使える『アイスノン やわらかフィット』を紹介すると、お客様は奥さんに電話で相談して購入された。  子供をゆっくり休ませ …
続きを読む 風邪の看病は感染症対策を忘れずに

 

イソジンうがい薬信仰の弊害

 お客様が『総合風邪薬クニヒロ』と『イソジンうがい薬』を購入されるので、イソジンは現に喉が痛い場合には刺激性があるので避けることと、体を守る常在菌も殺してしまうから、毎日うがいをしているのであれば不要なことを伝えたところ …
続きを読む イソジンうがい薬信仰の弊害