喉の痛みに『桔梗湯』を使う時には、お腹の冷えにご注意を

 お客様から『桔梗湯』を求められ、うちのお店では取り扱っていないことを伝えると、他のお店でも置いていなかったとのことで、「あまり単独で使う物ではない」ことをお話しした。  お客様は、喉の痛みに以前に使って効いたとのこと。 …
続きを読む 喉の痛みに『桔梗湯』を使う時には、お腹の冷えにご注意を

 

病院から処方されている薬があれば、市販薬を使う前の相談と使った後の報告を忘れずに

 お客様から咳に病院で処方されたのと近い薬をとの要望を受け調べてみると、定番の麻薬系と覚醒剤系だった。  いわば、麻薬系で咳を司る神経の働きをわざと悪くして抑制し、それだけでは呼吸が苦しくなってしまうため覚醒剤系で喉を開 …
続きを読む 病院から処方されている薬があれば、市販薬を使う前の相談と使った後の報告を忘れずに

 

風邪かなと思う症状が風邪とは限らない!? すぐに風邪薬がススメられない訳

 お客様が『パブロンAゴールド』を手に、医薬品以外の一般用品を精算するレジに向かったので追いかけ、医薬品専用レジに案内しながらヒアリングすると常備薬にしていて、いつも咳は出ないというため『PL顆粒』を紹介した。  総合風 …
続きを読む 風邪かなと思う症状が風邪とは限らない!? すぐに風邪薬がススメられない訳

 

漢方薬の味は生薬で決まる? 不味い漢方薬ばかりではありません

 お客様から咳の相談を受け、息を吸うと出るというため体内が乾燥してることと胃炎の可能性を説明し、上半身を潤す『麦門冬湯』を案内してみたけれど、粉は苦手とのお話だった。  しかし、それ以上に漢方薬は味が気になるというため『 …
続きを読む 漢方薬の味は生薬で決まる? 不味い漢方薬ばかりではありません

 

季節の変わり目の不調は、症状を抑えるだけでは不十分です

 お客様が、のどスプレーを購入されるのでヒアリングしてみたところ、ご主人からの頼まれ物とのことで消毒系と抗炎症系があることを説明した。  消毒系は喉を守る菌も倒してしまう事をお話ししたところ、夜中に喉が乾燥するようだとい …
続きを読む 季節の変わり目の不調は、症状を抑えるだけでは不十分です

 

『正露丸』の糖衣錠は、甘いだけじゃなくて2つの生薬を抜いてあります

 お客様が『セイロガン糖衣A錠』をレジに持ってきたさいに『正露丸』との違いを伝えたところ興味を示されたので、大幸薬品とキョクトウでも処方が異なることを説明した。  このネタはお客様に声をかけるキッカケになるので、ある意味 …
続きを読む 『正露丸』の糖衣錠は、甘いだけじゃなくて2つの生薬を抜いてあります

 

似た名前の薬が多くて困りますよねー

 レジに来た小さな子供から「アンパンマンのバッジください」と頼まれ何かと思ったら、虫刺されの『ムヒパッチA』のことだった。  後から母親がいらして、痒み止めとしては弱いことをお話し、炎症が強い場合にと『マキロンパッチエー …
続きを読む 似た名前の薬が多くて困りますよねー

 

お客様のプライバシー保護は課題だけど、店頭での相談の様子を知ってもらうのも大事かも

 他のお客様への接客を聞いていたらしいお客様から、下痢の相談を受けることとなった。  プライバシー保護のために相談専用のカウンターが欲しいと思う事もあるけれど、なかなか相談するという発想に至らずテレビCMやパッケージデザ …
続きを読む お客様のプライバシー保護は課題だけど、店頭での相談の様子を知ってもらうのも大事かも

 

喉が痛むときには食事を消化に良いものに変えて、身体を温める工夫を

 お客様から風邪薬の相談を受け、主訴は喉の痛みと身体のだるさとのお話。  家には『バファリンルナi』があるというので、喉の痛みに使えることをお話して、併用あるいは単独で効果のある『ペラックT』と、喉風邪全般に使える『銀翹 …
続きを読む 喉が痛むときには食事を消化に良いものに変えて、身体を温める工夫を

 

どういう基準で薬を選んだのか教えてもらえると、それに合わせた情報を提供できます

 お客様から『ボーコレン』(五淋散)を求められヒアリングすると、医師に言われたとのことだったが、今症状ある訳ではなく、旅行に持っていくとのお話だった。  漢方薬は生薬の種類が少ないほどストレートに効くとされていて、膀胱炎 …
続きを読む どういう基準で薬を選んだのか教えてもらえると、それに合わせた情報を提供できます