「不眠」は大きく分けると3種類!! あなたはどのタイプ?

 やや高齢の夫婦のお客様が来店し、奥さんから乾燥剤を求められて売り場を案内すると、携帯電話を水没させてしまったとのことだった。  携帯ショップの人にアドバイスされたそうなのだが、目の前で電源を入れられてしまった。  ああ …
続きを読む 「不眠」は大きく分けると3種類!! あなたはどのタイプ?

 

お客様にいつも誠意が伝わるとは限らない

 常連のお客様が、私のいない時間帯に睡眠補助剤を購入したそうだが銘柄を覚えておらず、1錠では効かなかったため説明書を見たら2錠と書いてあったので、そうしたら効いたとのお話だった。  友人は「3錠飲めばいい」と言っていたそ …
続きを読む お客様にいつも誠意が伝わるとは限らない

 

家族で同じ病院を受診して個人情報を共有してもらうのも、病院の上手な使い方

 高齢のお客様から『デルモゾール軟膏』を求められたけれど、病院の処方薬のため同程度のステロイド剤に殺菌剤も加えた物として『フルコートf軟膏』を案内して、お買い上げいただいた。  軟膏はベタつくのを嫌がる患者さんもいるけれ …
続きを読む 家族で同じ病院を受診して個人情報を共有してもらうのも、病院の上手な使い方

 

薬以外の相談を受けることもあります

 若いお客様が睡眠補助剤を求めて来店し、ジフェンヒドラミン製剤の『ドリエル』が効いたり効かなかったりするというため、別の成分を使ってみてはと提案し『ウット』を案内した。  そのうえで寝つきが悪いものの中途覚醒は無いと言う …
続きを読む 薬以外の相談を受けることもあります

 

薬の副作用で検査結果だけ良くなってしまうこともあるので注意

 高齢のお客様が奥さんにと『遠志(オンジ)』を求めて来店され、体との相性もあるので一番容量の少ない『ワスノン』を勧めて、お買い上げいただいた。  ところが会計を終えて帰る段になって、奥さんは多くの薬を服用しているというた …
続きを読む 薬の副作用で検査結果だけ良くなってしまうこともあるので注意

 

咳を花粉症と思わない人は多い

 お客様から『ドリエル』を求められ、売り場を案内すると探しているのは『ドリエルEX』だった。  主成分は全く同じで、違いとしてはEXの方が水溶液を閉じ込めたソフトカプセルで、溶けやすく早く効くという点である。  そのまま …
続きを読む 咳を花粉症と思わない人は多い

 

患者さんへ質問と提案の仕方に悩みます

 高齢のお客様が来店し、以前にうちのお店で自分で『十全大補湯』を選び購入したとのことだったが、メーカーが同商品を終売してしまったことを伝え、容量の多い物が入荷予定であることをお話した。  すると、『帰脾湯』は無いかと尋ね …
続きを読む 患者さんへ質問と提案の仕方に悩みます

 

睡眠補助剤も成分によって違いがあります

 『アレジラスト10』を持ってきたお客様に使用経験を尋ねると、初めてのうえ即効性を求めているというお話だったので、主成分がエピナスチンのやフェキソフェナジンの物は、発症する前から服用する予防薬としての運用が効果的なことを …
続きを読む 睡眠補助剤も成分によって違いがあります

 

市販薬は名前の違い剤形の違いにも注意が必要

 お客様から『太田胃散』の散剤と錠剤の効果の違いを尋ねられ売り場に案内したうえで特に違いは無いことを説明したところ、いつも使っているのは『太田胃散A錠』だと分かった。 『太田胃散』が健胃剤として働く生薬が多いのに対して、 …
続きを読む 市販薬は名前の違い剤形の違いにも注意が必要

 

初めから薬を指定されるのは惜しい

 お客様から睡眠補助剤を求められヒアリングしたところ、今まで薬を使ったことは無く、寝るまでに2時間ほどかかり眠りも浅いという。 単味剤の『ドリエル』と複合薬の『ウット』を紹介したうえで、肝臓と胃が機能的に弱っている可能性 …
続きを読む 初めから薬を指定されるのは惜しい